多摩版 掲載号:2019年9月5日号 エリアトップへ

児童が「模擬議会」体験 小4〜6年生16人 一般質問も

政治

掲載号:2019年9月5日号

  • LINE
  • hatena
議員のヒントをもとにクイズに挑戦する児童
議員のヒントをもとにクイズに挑戦する児童

 多摩市議会は8月20日、昨年に引き続き2回目となる「子ども夏休み議会探検」を実施し、16人の児童が模擬議会などを体験した。

 この企画は、議会運営委員会の若者プロジェクトチームが中心となって、子どもたちに議会や行政の仕組み、役割を知ってもらおうと実施したもの。前回は小学1年生から6年生を対象にしていたが、今回はより高度な内容で議会等を知ってもらおうと4年生から6年生までを対象に行った。

 当日は、はじめに議場で議会の定数や多摩市の人口などを、子どもたちにわかりやすいようにハローキティやラスカルのイラストを交えながら紹介。続いて行われた議会探索では、議長室など5つの部屋に多摩市の条例や女性議員の人数などを問う問題を用意。子どもたちは普段入ることのできない議会図書室などを見学しながら、議員のヒントをもとに、一緒に回った保護者も悩むほどの難問に挑戦していた。

 その後、議場に戻り、議会の仕組みをビデオで視聴し、模擬議会を体験。一般質問では、子どもたちから「意見が対立して喧嘩になることはないか」といった質問から「学校にクーラーをつけず道路工事ばかりを行うのはなぜか」など時には鋭い質問が寄せられると、答弁役の議員からは「難しいな」などとため息が漏れる場面もあった。

 今回体験した児童は「いろいろな仕組みや計画が知ることができて楽しかった」と満足そうに振り返った。また保護者も「子どもと一緒に経験したことで勉強になった。子どもとの会話が変わる」と感想を述べていた。

 プロジェクトチームリーダーの本間利江議員は「主権者教育、シチズンシップ教育の手助けになればと企画した。議会を身近に感じてもらい、興味を持ってもらう一歩になったのでは」と話した。

議場で模擬議会を体験した
議場で模擬議会を体験した

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。・旬の夏野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

多摩版のローカルニュース最新6

地域防災力の向上を

地域防災力の向上を 社会

市と都が28年ぶりに合同訓練

9月19日号

訓練で地域とつながり

訓練で地域とつながり 社会

社協 災害を想定し企画

9月19日号

響き渡るソプラノの歌声を

響き渡るソプラノの歌声を 文化

関戸公民館20周年記念

9月19日号

言語聴覚士に聞く会話のコツ

言語聴覚士に聞く会話のコツ 社会

要約筆記サークルが講座

9月19日号

災害食の作り方学ぶ

災害食の作り方学ぶ 社会

J Smile八角堂で

9月19日号

電気の「地産地消」実現

電気の「地産地消」実現 社会

9月28日 エネ協が説明会

9月19日号

がん闘病中のママと家族に

がん闘病中のママと家族に 社会

ベネッセスタードームで上映会

9月19日号

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 8月22日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

都内最大の「きのこ展」

都内最大の「きのこ展」

9月28日〜30日 パルテノンで

9月28日~9月30日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【8】 11/24〜1/5 岩手県釜石市〜東京都多摩市

    1月12日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【7】 10/28〜11/24 青森県八戸市〜岩手県釜石市

    12月1日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【6】 9/29〜10/28 北海道稚内市〜青森県八戸市

    11月3日号

多摩版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月19日号

お問い合わせ

外部リンク