多摩版 掲載号:2020年8月27日号 エリアトップへ

地域全体を博物館に パルテノンで市民学芸員養成講座

社会

掲載号:2020年8月27日号

  • LINE
  • hatena

 2022年のリニューアルオープンに向けて、現在休館中のパルテノン多摩では現在、10月3日(土)からスタートする「市民学芸員養成講座」の参加者を募集している。

 リニューアルオープン後に新しいミュージアムが設置されるパルテノン多摩。地域のさまざまな場所をつなげ、地域全体を博物館と見立てる「地域まるごと博物館」構想を掲げ、そのハブとなる施設を目指している。

 その新しいミュージアムについて一緒に考え、その後の企画を主体的に実施していくため、今回「市民学芸員」の養成講座を実施する。対象は、博物館や地域(歴史・くらし・自然・環境・建築なんでも可)に興味のある人、博物館で企画・活動してみたいと思っている人、一般の人(高校生以上)。参加費は2千円(全6回分/資料代・郵送代/事前振り込み)。スケジュールや各回の内容は表参照。定員は20人程度。参加希望者はパルテノン多摩Webサイト申込みフォームから。締切は9月10日(木)。

 問い合わせはパルテノン多摩【電話】042・375・1414へ。

多摩版のローカルニュース最新6

「100人斬り」に注目

永山出身橋本さん

「100人斬り」に注目 社会

ポートレート企画

12月2日号

多くの動物とも出会える

多くの動物とも出会える 社会

ファンも存在?

12月2日号

実は英会話教室の激戦区

実は英会話教室の激戦区 経済

書店も充実

12月2日号

イルミ幻想的に

イルミ幻想的に 社会

来年2月まで点灯

12月2日号

盛り上がり支える

盛り上がり支える 社会

地元商店会がひと役

12月2日号

魚、どう見極め

魚、どう見極め 社会

年末年始用 マグロ職人に聞く

12月2日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook