海老名版 掲載号:2018年7月6日号
  • LINE
  • hatena

市消防団第8分団 座間、綾瀬と合同訓練 県操法に向け切磋琢磨

社会

 神奈川県消防操法大会に出場する海老名市消防団第8分団(柏ケ谷・東柏ケ谷1丁目〜6丁目)が6月30日、座間・綾瀬代表の消防団と合同訓練を座間市消防本部で行った=写真。

 これは県消防協会高座支部合同訓練会として初実施。緊張感が漂う中、各代表チームがポンプ車操法の演技を行った。同支部事務局の菊池徹さんは「大会の雰囲気に慣れ、切磋琢磨してもらうことが目的。ほかの団の訓練を見る機会は少ないので、勉強にもなる」と話す。

 訓練で機敏な動きを披露した海老名市の第8分団。指揮者の大和田崇史さんは「全国出場めざして、一生懸命練習してきた成果を本番で発揮したい」と語った。同大会は7月25日(水)に県総合防災センターで実施される。

国民民主党 神奈川県連

2019年 統一地方選挙 神奈川県内 立候補者募集

http://dp-kanagawa.jp/joining/youkou.html

<PR>

海老名版のローカルニュース最新6件

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

〜治癒を目指し専門医の治療を〜

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

12月14日号

旅の写真展18日まで

年始にめぐる地元の七福神

福祉貢献者を表彰

農業まつり、盛況に

水害対策で連携

水害対策で連携

12月7日号

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月24日0:00更新

  • 6月29日0:00更新

  • 6月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

SAで無料演奏会

12月21日

SAで無料演奏会

クリスマスソングが楽しめる

12月21日~12月21日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク