伊勢原版 掲載号:2012年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

伊勢原を元気に2千発 いせはら芸術花火大会 あす開催

文化

大会ポスター
大会ポスター

 伊勢原市民中心の有志が準備を進めてきた「第2回いせはら芸術花火大会」があす14日(土)、市総合運動公園で行われる。昨年は震災で中止となったこの大会。今年は市民を元気づける約2千発の大輪が夜空に咲く。

 「いせはらに夢と未来を」と、2009年4月に初めて行われた花火大会。昨年4月には第2回大会が予定されていたが震災のため中止に。その後、開催のめどが立たない状態が続いたが、今月14日に開催することが今年に入って決まった。

 実行委員会の柏木貞俊委員長は「色々な意見があったので話し合いは最後の最後まで続きました」と経緯を説明。震災後の自粛ムード、被災地の復興の進ちょく、伊勢原を取り巻く状況などを慎重に検討したうえで「まずは元気を出すことが大事。花火で絆を深めよう」と開催の運びとなった。

 委員会によると、開催にあたり昨年から今月9日までにおよそ1565万円の協賛金が集まった。また、150人を超すボランティアの協力もあり、柏木委員長は「市民の方や市職員の方など、本当に多くの方の力が一つになって花火大会は開催されます」と話す。

無料バス運行

 当日は、花火の打ち上げにさきがけて各種模擬店が午後1時から始まり花火大会を盛り上げる。3時からは、歌や踊りなどのステージ披露も予定されている。

 花火は午後7時から。さまざまな趣向を凝らした華やかな花火、市民などのメッセージ花火など、第1回大会と同規模となる約2千発が打ち上げられる。

 また、公園内の駐車場は利用できない。そのため、日産テクニカルセンターの協力でセンター内の駐車場1千台分が無料で利用できるほか、無料シャトルバスも運行。バスは行きが伊勢原駅北口の日産バスターミナルから会場を午後0時半〜6時、帰りは会場から伊勢原駅北口を8時から。荒天時は15日(日)に順延。

 磯谷煙火店は、愛知県岡崎市に本社がある明治20年創業の老舗。全国花火競技大会では連続20年以上入賞し、内閣総理大臣賞も受賞している。

 問い合わせは【電話】0463・74・5888(当日)/【電話】0463・73・5575(前日まで)
 

伊勢原版のトップニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク