伊勢原版 掲載号:2016年12月23日号 エリアトップへ

新年に向けて準備 市内の神社ですす払い

社会

掲載号:2016年12月23日号

  • LINE
  • hatena
比々多神社
比々多神社

 江戸時代から続く伝統行事のひとつ「煤払い(すすはらい)」が12月13日、市内の神社で行われた。

 煤払いは、正月の「事始めの日」である12月13日に全国各地にある神社仏閣などで毎年行われているもの。1年間でたまったほこりを払い清めることで、新しい年に神様を迎える準備をする。

 大山の中腹にある大山阿夫利神社(目黒仁宮司)下社では、神職らが長い竹を使い、下社社殿の煤を落としたほか、境内の大掃除も実施。大山講中、崇敬者から奉納された調度品の清掃を大々的に行った。

 また市内三ノ宮の三之宮比々多神社(永井治子宮司)では、神職や職員、氏子総代らおよそ20人が白の作務衣に着替え、長さ約5メートルの竹を使い、本殿から境内各施設の塵やほこりを払った。

大山阿夫利神社
大山阿夫利神社

伊勢原版のローカルニュース最新6

アフターコロナを見据えた商店会づくり

アフターコロナを見据えた商店会づくり 経済

伊勢原市商店会連合会会長 瀬尾 茂

1月21日号

「人がつながり 未来を拓く学びあうまち伊勢原」を目指して

「人がつながり 未来を拓く学びあうまち伊勢原」を目指して 教育

伊勢原市教育委員会教育長 山口 賢人

1月21日号

「防災いせはら」を電話で

「防災いせはら」を電話で 社会

市が専用ダイヤル開設

1月21日号

新たな一歩踏み出す年に!

新たな一歩踏み出す年に! 経済

伊勢原市商工会会長 高橋 宏昌

1月21日号

ICTを活用した議会へ

ICTを活用した議会へ 政治

伊勢原市議会議長 八島 満雄

1月21日号

食料品を無償提供

食料品を無償提供 社会

フードパントリー

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook