伊勢原版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • hatena

東成瀬在住鈴木さん 一輪車で夢の舞台へ シルク・ドゥ・ソレイユ出演

社会

公演の様子(鈴木さん提供)
公演の様子(鈴木さん提供)

 市内東成瀬在住の鈴木ちひろさん(21歳)がこのほど、サウジアラビアで行われたシルク・ドゥ・ソレイユの特別公演にパフォーマーとして参加。2万7千人以上の観客を前に一輪車での演技を披露した。

 このサウジアラビア公演は、同国の建国記念日を祝して首都・リヤドで9月23日に開催されたもの。鈴木さんを含めた12人がシルク・ドゥ・ソレイユからオファーを受けて9月7日に渡航。約2週間の演技指導を受け、夢の舞台へ立った。

 小学3年生から一輪車を始めた鈴木さん。市内の伊勢原一輪車クラブで腕を磨き、現在は新百合丘一輪車クラブに所属する。全日本大会で優勝するほどの実力を備えた今でも、シルク・ドゥ・ソレイユは憧れの場所だったという。

感動の経験

 初めての土地と慣れない英語でのコミュニケーション、厳しいレッスンを終え立った憧れの舞台。屋外の会場には約27000人が集まっていたという。「夢が叶った瞬間。立っているだけで涙が出そうになりました」と鈴木さん。あまりの緊張と興奮、そして感動に舞台での事はあまり覚えていないのだとか。「貴重な経験ができました。これからもチャンスがあれば挑戦していきたい」と笑顔で話した。

全日本ペア2連覇

 シルク・ドゥ・ソレイユの舞台から遡ること2カ月。鈴木さんは群馬県の高崎アリーナで開催された「2018さわやか全日本一輪車競技大会」のペア演技部門で2年連続の総合優勝を獲得した。次の目標は11月に開催される同全日本大会のソロ優勝。「ペアとソロでの制覇が目標です」と力強く話した。

全日本ペアで連覇
全日本ペアで連覇

伊勢原版のトップニュース最新6件

伊勢原JCT 17日開通

2人が立候補か

県議選

2人が立候補か

3月15日号

心臓破りのコースに挑む

宮崎悠加さんが優秀賞

はがきでコミュニケーション全国発表大会

宮崎悠加さんが優秀賞

3月8日号

将来見据え「変化を好機に」

名称は「伊勢原大山」

新東名IC

名称は「伊勢原大山」

3月1日号

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク