伊勢原版 掲載号:2018年11月2日号 エリアトップへ

伊勢原駅北口 暫定バス乗降場が完成 11月5日から利用開始

社会

掲載号:2018年11月2日号

  • LINE
  • hatena

 伊勢原駅北口前で整備が進められていた暫定バス乗降場と暫定タクシー待機場の利用が11月5日(月)午前10時から開始される。また暫定タクシー待機場には、伊勢原駅周辺で初となる喫煙ブースも設置された。

 このほど完成したのは、都市計画道路伊勢原駅前線用地を利用した暫定バス乗降場(約1000平方メートル)と、昨年度に市が用地取得したつゆきビル跡地に整備された暫定タクシー待機場(約350平方メートル)。整備に掛かった費用は約3300万円。

 この場所は本来の計画では都市計画道路と駅前広場となる予定。しかし周辺地域の方向性決定や区域内の用地買収などの進捗、現在のバス折り返し場で行われる1日240回ものスイッチバックで発生する交通環境の段階的改善として、取得済用地の活用を進めたもの。

 今年度から2022年度で進められている「伊勢原市第5次総合計画後期基本計画」の伊勢原駅北口周辺地区整備事業にも、同所の交通環境改善や、地元と協力した中心市街地としての土地利用にむけた推進が盛り込まれており、市担当者は「これを機に街区の土地利用の方向性を決め、整備が進められれば」と話す。

 また今回の利用開始により、バス折り返し所に設置されていた【5】番のりば「糟屋経由愛甲石田駅行」が乗降場に移転する。

初の喫煙ブース

 利用開始に先駆けてタクシー待機場の一角に喫煙ブースが設置され、10月12日から使用が開始されている。これは市民や駅利用者などの声を受けて、分煙や環境美化の観点から設置されたもの。設置費用は日本たばこ産業(株)が負担した。

 10月23日には、日本たばこ産業(株)神奈川支社から栗山一哉支社長らが伊勢原市役所を訪れ、高山松太郎市長に目録を手渡した。

 喫煙ブースは今後、市が維持管理を行う。また今回の設置により、伊勢原駅北口周辺のたばこ店に設置された灰皿は撤去された。

栗山支社長(右)と高山市長
栗山支社長(右)と高山市長

樹木葬霊園 愛甲石田 

4月17日(土)18日(日)に現地見学会開催!ペットと一緒もOK!

https://www.fujimishikiten.co.jp/publics/index/31/detail=1/b_id=53/r_id=212/

<PR>

伊勢原版のトップニュース最新6

ワクチン接種券 16日発送

伊勢原市

ワクチン接種券 16日発送 社会

65歳以上の対象分

4月16日号

センバツ優勝に貢献

東海大相模小島大河選手

センバツ優勝に貢献 スポーツ

高部屋少年野球部の出身

4月16日号

大谷信次さんが受賞

社会教育功労者表彰

大谷信次さんが受賞 社会

青少年教育活動が評価

4月9日号

イセハライクが最優秀賞

かながわ観光動画コンテスト

イセハライクが最優秀賞 経済

「信仰の山、大山」紹介

4月9日号

190人が人事異動

伊勢原市

190人が人事異動 政治

部長職に4人就任

4月2日号

小規模事業者に10万円

伊勢原市

小規模事業者に10万円 経済

コロナ対策で臨時給付金

4月2日号

樹木葬霊園 愛甲石田 

4月17日(土)18日(日)に現地見学会開催!ペットと一緒もOK!

https://www.fujimishikiten.co.jp/publics/index/31/detail=1/b_id=53/r_id=212/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter