伊勢原版 掲載号:2018年12月14日号 エリアトップへ

アイワプラニング 高部屋公民館に椅子寄贈 150脚を地域貢献として

社会

掲載号:2018年12月14日号

  • LINE
  • hatena
寄贈した椅子を前に感謝状を手にする増田健治代表取締役
寄贈した椅子を前に感謝状を手にする増田健治代表取締役

 株式会社アイワプラニング(厚木市中町/増田健治代表取締役)がこのほど、市内西富岡の高部屋公民館に椅子150脚を寄贈。12月5日に同所で贈呈式が行われ高山松太郎市長から感謝状が贈られた。

 市内伊勢原に営業所を置く(株)アイワプラニングは、土地活用から商業施設運営まで幅広く事業を展開。特にセブンイレブンの運営店舗数は全国1位となり、市内でも10店舗を運営する。これまでも伊勢原観光道灌まつりをはじめ、いせはら芸術花火大会などに協賛するほか、直営店舗を災害時防災協力事業所に登録するなど、地域貢献活動も積極的に行っている。

 今回の寄贈は、年間で2万7千人以上が利用する高部屋公民館で利用されている椅子の老朽化に伴うもの。同社の地域貢献活動の一環として椅子150脚と収納ラック3台が公民館に届けられた。

 贈呈式には高山市長や鍛代英雄教育長をはじめ、公民館の関係者や利用者など約20人が出席。高山市長から増田氏に感謝状が手渡され、高山市長は「社会教育活動へのご協力ありがとうございます。高部屋地区は新東名のインターが来年度に完成する予定で、地域活動の活発化も予想される。大切に利用していきたい」と述べた。

 増田氏は生まれも育ちも伊勢原の高部屋地区。高部屋小学校で学んだという増田氏は「高部屋公民館はよく遊んでいた場所。今回の寄贈で少しでも地元の役に立てれば」と笑顔で話した。

オカリナキッチン

大山とうふメンチカツ シフォンケーキ・プリン

https://www.facebook.com/ocarinakitchen

軽費老人ホーム 大山ホーム

「ただいま」と「おかえり」がある空間

www.oyamahome.com/

<PR>

伊勢原版のトップニュース最新6

東京オリンピック出場へ

東京オリンピック出場へ スポーツ

伊勢原出身の4選手

7月23日号

まちの将来像 市民が議論

まちの将来像 市民が議論 政治

次期総合計画策定に向け

7月23日号

学生が観戦イベント考案

産業能率大学

学生が観戦イベント考案 教育

マネジメントの体験授業

7月16日号

市内8郵便局と連携

伊勢原市

市内8郵便局と連携 社会

4事業で包括協定締結

7月16日号

避難所の混雑可視化

伊勢原市

避難所の混雑可視化 コミュニティ政治

IT企業と協定締結

7月9日号

大学生が恋愛ドラマ制作

神戸在住水越さん

大学生が恋愛ドラマ制作 社会

同世代にエール込め

7月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter