伊勢原版 掲載号:2019年9月13日号 エリアトップへ

秋雨の大山 観光資源に 10月末までスタンプラリー

経済

掲載号:2019年9月13日号

  • LINE
  • hatena
ポスターを手に、参加を呼びかける市観光協会の職員
ポスターを手に、参加を呼びかける市観光協会の職員

 観光にはマイナスイメージになりがちな、雨や水を、「恵みをもたらす地域資源」として積極的に活用し、観光誘客をめざそうと、「レインツーリズム・大山秋雨スタンプラリー」が、市内大山で行われている。

 大山は平地よりも雨の降る日が多く、別名「雨降山(あめふりやま)」と呼ばれている。

 レインツーリズムは、雨の日ならではの大山の風情を味わってもらおうと行われているもので、今年度は伊勢原市観光協会が市から事業委託を受けて実施。夏山や秋の紅葉シーズンには観光客でにぎわうものの、9〜10月の秋雨の時期には、観光客が減少傾向にあることからスタンプラリーを企画した。期間は10月31日(木)まで、晴れの日でも雨の日でも毎日開催。

 スタンプラリーの台紙は、伊勢原駅の観光案内所(駅ナカ クルリンハウス)や市役所、参加店などで入手可能。応募方法は、大山阿夫利神社下社、大山寺、大山阿夫利神社社務局のいずれか1カ所と、飲食店や土産店など参加22店舗のうち2カ所の計3カ所でスタンプを押印し、回収ボックスに投函する。郵送の場合、11月1日(金)の当日消印有効。抽選で参加店舗で使える5千円分の金券や、伊勢原市の特産品などが23人に当たる。

 同協会の志村功事務局長(64)は「スタンプラリーを通して、より多くの方に大山を訪問して頂き、この季節ならではの魅力を感じて頂けたら」と話している。

 問合せは同協会【電話】0463・73・7373へ。

伊勢原版のトップニュース最新6

あすから市民文化祭

あすから市民文化祭 文化

11月9日まで 26団体参加

10月11日号

三浦尚文さんが初優勝

全日本マスターズ

三浦尚文さんが初優勝 社会

走幅跳65〜69歳クラス

10月11日号

防災音頭を披露

防災音頭を披露 社会

10月6日 大原児童公園で

10月4日号

安全な食事介助を学ぶ

安全な食事介助を学ぶ 社会

講座でサポーター養成

10月4日号

匠の技術 マウスパッドに

竹内型材研究所

匠の技術 マウスパッドに 経済

サラサラ スルスルを追求

9月27日号

地元で初の世界防衛戦

谷山ジムBigbang

地元で初の世界防衛戦 スポーツ

11月3日 総合運動公園

9月27日号

「大山こま」の香合発売

「大山こま」の香合発売 社会

新たな名産に期待

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

古代の歴史散策

参加者募集

古代の歴史散策

講演会と史跡巡り

10月20日~10月20日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク