伊勢原版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

伊勢原南公民館のまつりで手作りおもちゃ大会を開く 相澤 實さん 桜台在住 74歳

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena

趣味活かし地域へ恩返し

 ○…あす2月22日(土)と23日(日)に開催される南公民館まつり。2日目に、自作の木製おもちゃで子どもに遊んでもらうイベントを初めて開催する。おもちゃは、NHKのテレビ番組「ピタゴラスイッチ」のような、さまざまな仕掛けが施された装置を、ビー玉が転がっていくもの。「どういうからくりになっているかを考えながら遊べるし、限られた数のおもちゃを、譲り合う心も学んでもらえたら」

 ○…杉並区出身。中学入学を機に伊勢原へ。少年時代から手先が器用で、竹馬や鳥かごなどを手作りしていた。高校卒業後百貨店に勤務。広報部門に従事し、有名な家具作家の作品販売に携わったのがきっかけで、家具作りを始めた。退職後に市社協主催のおもちゃドクター講習会を受講。おもちゃドクターは、南公民館やシティプラザで壊れたおもちゃの修理などを行うほか、子ども科学館ではおもちゃで遊ぶイベントも開催するボランティア。活動を通じ、木製のおもちゃ作りを思い立った。「大事なおもちゃが直って喜ぶ子どもたちの笑顔や、楽しそうに遊ぶ姿を見るのがやりがい」と話す。

 ○…趣味の家具作りを通じて出会った仲間と、オロンド木好クラブを立ち上げ25年。クラブの会長を務めて6年、3月には記念の木工展を開く。「自宅の家具はほとんど自作。お気に入りはムクの木で作ったテーブル。傷を削りながら愛用しています」と微笑む。

 ○…現在、成瀬小学校の校務整備員として学校をサポート。また南公民館では、手すりやおむつ台の設置などを無償で手掛けた。「会社員時代、地域とのかかわりが持てなかったので、地域の人の役に立てるのはうれしい。これからも地域への恩返しを、自分のできる範囲でしたいです」

伊勢原版の人物風土記最新6

山口 妙子さん

中央公民館で9月30日までシャドーボックス展を開催している

山口 妙子さん

52歳

9月17日号

豊 雅昭さん

「雨岳民権の会」の代表を務める

豊 雅昭さん

73歳

9月10日号

小澤 孝康さん

竹を使ったワークショップなどを手掛ける

小澤 孝康さん

西富岡在住 38歳

9月3日号

宮入 貴幸さん

いせはらヒトつなぎプロジェクトを主宰する

宮入 貴幸さん

伊勢原在住 32歳

8月27日号

今野 優一さん

全国大会出場を決めた軟式野球チーム、Ninetynine'sの監督兼代表を務める

今野 優一さん

白根在住 22歳

8月20日号

岡西 雄哉さん

伊勢原トレセンU―11の監督を務める

岡西 雄哉さん

 23歳

8月6日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook