伊勢原版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

大山登山マラソン中止に 東日本大震災以来2度目

スポーツ

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena

 伊勢原市は2月22日、3月8日(日)に予定されていた「第35回記念大山登山マラソン大会」の中止を発表した。大会が中止されるのは、2011年の東日本大震災以来、2度目。

 新型コロナウイルスの感染拡大から、全国でイベントが中止される中、市は同大会実行委員会(高山松太郎大会会長)を22日に招集。協議の結果、「新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、大会会場の状況などを踏まえ、感染予防の十分な対策が図れないことや、ウイルス収束の目途が立たないことなどから、開催を中止する」と発表した。

 35回記念だった同大会。ゲストランナーには、モデル活動のほか、トライアスロンの優勝経験もある道端カレンさんをはじめ、2004年のベルリンマラソンで、当時日本最高記録で優勝した渋井陽子さんらが参加を予定していた。

 実行委員会事務局の市スポーツ課・杉山秀久課長は「多くのゲストランナーを迎えての記念大会だったので残念。参加者からは何とか実施をとの声があったが、予防対策が十分に整わない中での感染拡大を避けるため中止とした」と話した。

 また竜神通りで大会の歓迎イベントを開催してきた駅前中央商店会の佐野治之会長は「残念だが、仕方ない。ランナーの皆さんが楽しみにしてくれているので、来年は今年の分も盛り上げたい」と話した。

 実行委員会によれば、参加費は申込規約内に「疾病等による中止の場合、参加料の返金は一切行いません」と明記していることから、返金せず、参加賞のオリジナルバッグを参加予定選手全員に郵送するという。

 予定ランナーは昨年より440人多い、2781人がエントリーしていた(ゲストランナー除く)。

伊勢原版のローカルニュース最新6

警戒レベル3 高齢者等避難を発令

【Web限定記事】伊勢原市

警戒レベル3 高齢者等避難を発令 社会

9月18日の台風14号接近大雨で

9月24日号

保育所の仕事とは

【Web限定記事】伊勢原

保育所の仕事とは 社会

シティプラザで就職説明会

9月24日号

友愛電話ボランティアの初級講習会

【Web限定記事】

友愛電話ボランティアの初級講習会 社会

参加者を募集

9月24日号

次年度理事長に青木氏

次年度理事長に青木氏 社会

伊勢原JCが総会で選任

9月24日号

赤ちゃん力士 初土俵

赤ちゃん力士 初土俵 社会

比々多神社で泣き相撲

9月24日号

日向地区の彼岸花

日向地区の彼岸花 経済

3連休が見頃

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook