伊勢原版 掲載号:2020年9月11日号 エリアトップへ

オレンジカフェ「ふくじゅ」を運営する 福澤 順子(としこ)さん 伊勢原在住 66歳

掲載号:2020年9月11日号

  • LINE
  • hatena

 何事もポジティブに

 ○…認知症カフェを毎月第3金曜日、改築した実家で開催する。認知症の人や家族らが気軽に話せる憩いの場として、昨年11月に開所。コロナ禍の影響で3月から中止し、7月に再開を試みるも大雨で中止になり、8月も猛暑で中止。今月18日(金)に再び開催を決めた。「話したい時にただ話をしに来てくれるだけで良い。それで心が休まれば」と微笑む。

 ○…母親が認知症を患ったことなどから、それまで通り近所の人たちが集まってくれればと、実家を改築。4年前から前身にあたる茶話会を月1回開き、地域住民が集まっていた。一昨年、母親が大腿骨を骨折したのを機に茶話会を閉じようと考えたが、周囲の勧めで認知症カフェを開くことに。「母親を参加させようという気持ちでスタートした」と話す。

 ○…平塚市生まれ、伊勢原育ち。大学を卒業後、病院の事務職として勤務。24歳で結婚し2人の子どもを授かった。子育てと仕事をしながら民間の学童保育の運営委員として9年間かかわった。「子どもが好きで、息子が小さい時は自宅に近所の子どもたちを呼んで水遊びや泥遊びをさせていました」。10年前に息子が脳出血で倒れ、記憶障害が残ることに。これを機に高次脳機能障害の家族会「ナナの会」の地区会も開いている。何事もポジティブに考える性格。落ち込むこともあるが「先がある、何とかなる」と考える。「母親が優しく、大事に育ててくれたことが大きい」と感謝の言葉を口にする。

 ○…小学生の時に近所のおじさんが子どもたちの面倒を見てくれた無償の奉仕が活動の原点。「話ができる人がいるのといないのでは大違い。この場所が参加者の記憶に残る場所になってくれたらうれしいですね」と笑顔で話した。

45周年創業祭全品30%OFF

10月2日~11月1日 1000円ごとにひける大抽選会も開催

http://konan-cl.com/

<PR>

伊勢原版の人物風土記最新6

川合 庶(ちかし)さん

産業能率大学女子ビーチバレー部のヘッドコーチを務める

川合 庶(ちかし)さん

54歳

10月2日号

端山 清さん

認定NPO法人地域福祉を考える会の理事長に就いた

端山 清さん

 67歳

9月25日号

影浦 寿満子さん

伊勢原市青少年相談室補導員連絡協議会の会長を務める

影浦 寿満子さん

沼目在住 68歳

9月18日号

福澤 順子(としこ)さん

オレンジカフェ「ふくじゅ」を運営する

福澤 順子(としこ)さん

伊勢原在住 66歳

9月11日号

宮崎 武雄さん

冊子「江戸時代の伊勢原村の繁栄〜道標から見る人々の往来〜」を作成した

宮崎 武雄さん

上粕屋在住 79歳

9月4日号

中村 直純さん

STARLIGHT CINEMA実行委員会の委員長を務める

中村 直純さん

笠窪在住 43歳

8月28日号

あっとほーむデスク

  • 8月21日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

  • 7月31日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

力作60点を展示

のびのび描こう会

力作60点を展示

10月9日〜中央公民館

10月9日~10月11日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月2日号

お問い合わせ

外部リンク