伊勢原版 掲載号:2020年12月25日号 エリアトップへ

「バイヤーズルーム」で審査員特別賞を受賞した自然薯家の代表を務める 中村 保仁(やすひと)さん 55歳

掲載号:2020年12月25日号

  • LINE
  • hatena

大山産自然薯を広めたい

 ○…市内三ノ宮の畑で自然薯を栽培する自然薯家の代表。このほど全国商工会連合会主催の特産品コンテスト「バイヤーズルーム」に出品した「自然薯パウダー」と「丹沢大山そば(自然薯入り)」が審査員特別賞を受賞した。「初めての参加で受賞できると思っていなかったので嬉しい」と笑顔で話す。

 ○…30代後半から自宅のベランダで家庭菜園を始めるが物足りなくなり、畑を借りて自然薯栽培を始めた。インターネットで検索し栽培方法を独学で身につけた。仕事の気分転換になればと始めた自然薯栽培。「当時は栽培方法が確立されていなく、自分で考えながら育てるのが楽しかった」と微笑む。週末は知り合いの農家を手伝いながら自然薯栽培に没頭。定年後自然薯農家に就こうと考えていたが、農家の仕事を知るにつれ、体力があるうちにやらなければと考え50歳で会社を退社した。自然薯栽培の場所を探してたどり着いたのが伊勢原。「大山の水や日当たりが良く、環境が最高だった」。

 ○…大学卒業後広告会社へ就職し28歳で結婚。それまではっきりした人生の目標がなかったが、子どもが生まれたことで考えが変わった。アナログからデジタルへ社会が移行する狭間、いち早くDTPエキスパート資格を独学で取得。そのスキルが買われて大手広告会社に転職を果たした。「この業界で働くからには日本で一番のところで働きたいと思った」と振り返る。

 ○…好きなことに没頭する性格で、のめり込むタイプ。釣りが好きだったことから1級船舶の免許も取るほど。「今は仕事が趣味。どうすれば良い自然薯ができるか考えるのが楽しい。大山産の自然薯を全国に広めていきたい」。横浜市保土ヶ谷区在住。

伊勢原版の人物風土記最新6

鈴木 梨沙さん

伊勢原大山 阿夫利山荘鹿肉カレーのパッケージをデザインした

鈴木 梨沙さん

東海大学教養学部3年 21歳

2月19日号

錦織 勝さん

いせはらシティプロモーション公認サポーターや市青少年指導員として活動する

錦織 勝さん

日向在住 56歳

2月5日号

平戸 千恵子さん

市が配信するエコ・クッキング動画で講師を務め、出演している

平戸 千恵子さん

西富岡在住 61歳

1月15日号

松永 喜恋(きこ)さん

2021年成人式実行委員会の実行委員長を務める

松永 喜恋(きこ)さん

大住台在住 20歳

1月8日号

中村 こずえ さん

伊勢原青年会議所の第44代理事長に就任した

中村 こずえ さん

沼目在住 39歳

1月1日号

中村 保仁(やすひと)さん

「バイヤーズルーム」で審査員特別賞を受賞した自然薯家の代表を務める

中村 保仁(やすひと)さん

55歳

12月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク