伊勢原版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

五輪競泳代表 塩浦選手が活躍誓う 高山市長を訪問

スポーツ

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
花束を受け取る塩浦選手(右)と高山市長
花束を受け取る塩浦選手(右)と高山市長

 伊勢原市出身で、東京2020オリンピック競泳の日本代表に内定した塩浦慎理選手(29)が4月22日、伊勢原市役所を訪れ、高山松太郎市長にオリンピックでの活躍を誓った。

 塩浦選手は、比々多小学校、山王中学校の卒業生。東京オリンピック代表選考を兼ねて、4月3日から10日に行われた競泳日本選手権に出場した。400メートルリレー代表に内定し、2大会連続のオリンピック出場を決めた。

 塩浦選手は「2回目のオリンピックのチャンスを頂いたので、ベテラン選手として期待されている役割をしっかり果たしたい。メダルをめざしてがんばりたい」と決意表明。高山市長は「市を挙げて応援します」と激励し、花束を贈呈した。
 

伊勢原版のローカルニュース最新6

一般質問に18人登壇

市議会

一般質問に18人登壇 政治

6月23日から3日間

6月18日号

禊の大滝を観光資源に

禊の大滝を観光資源に 社会

伊勢原JCが整備活動

6月18日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕

6月18日号

街頭犯罪等の発生状況

親子で学ぶ認知症

親子で学ぶ認知症 社会

サポーター養成講座

6月18日号

タヒチ&フラ参加者募集

タヒチ&フラ参加者募集 文化

8月1日 宮ヶ瀬でフェス

6月18日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter