伊勢原版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

いせはら観光ボランティアガイド&ウオーク協会の会長に就任した 鳥海 増雄さん 沼目在住 76歳

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena

地元愛で市の魅力伝える

 ○…いせはら観光ボランティアガイド&ウオーク協会(通称/観ボラ)の総会が5月18日に開催され、新会長に就任した。1998年に県下で8番目に結成され、現在は30人ほどの役員を中心に150人超の会員が登録している。主な活動は会員が企画した市内外を巡るガイドウォーク、団体などから依頼されるガイド、紅葉や彼岸花などの季節に行うガイド、さらに案内役のガイドを養成する講座の開講など多岐にわたる。「今年1年、安全でけがのないように活動していく。多くの方に伊勢原を知ってもらいたい」と抱負を語る。

 ○…生まれも育ちも伊勢原。大田小、伊勢原中学校、秦野高校を経て旅行会社へ就職。添乗員や営業職などに従事してきた。「毎日に変化がある仕事をしたいと思っていた。修学旅行の添乗員を務めたおかげで、京都や奈良は得意になった。でも、学生時代にもっと歴史をきちんと学んでおけば良かったと後悔していた」とほほ笑む。

 ○…10年ほど前にガイドボランティア養成講座や、歴史解説アドバイザー講座を受講した後に観ボラに入会した。仕事で全国を飛び回ったが、地元の歴史などは全く知らないことに気が付いた。「地元をもっと知りたくなった。『お疲れ様、楽しかった、ありがとう』と喜んでもらえた時は嬉しい。ガイドをすることで自分の学びにも役立つんです」と笑う。

 ○…趣味は自宅近くで耕す家庭菜園。妻と一緒に季節ごとに旬の野菜を育てるのが楽しいという。「現役の頃は月に半分位、仕事で家を空けていた。その分のお詫びの気持ちもあってできるだけ一緒に畑に出かけたいと思っている。自分だけ好きなことやってると怒られそうで」と照れた様子で話した。

伊勢原版の人物風土記最新6

萩原 鉄也さん

認定NPO法人地域福祉を考える会の理事長にこのほど就任した

萩原 鉄也さん

小稲葉在住 55歳

6月24日号

武 勝美さん

伊勢原市PTA連絡協議会の広報講座を30年務めた

武 勝美さん

秦野市在住 85歳

6月17日号

ミエリョウジさん(本名:齊藤良治)

市立図書館ミニギャラリーで作品展を開催する

ミエリョウジさん(本名:齊藤良治)

厚木市在住 40歳

6月10日号

和田 育巴(やすは)さん

よさこいダンスチーム東海大学 響(ひびき)の代表を務める

和田 育巴(やすは)さん

理学部物理学科3年 20歳

6月3日号

岩崎 祥行さん

伊勢原市私立幼稚園協会会長に就任した

岩崎 祥行さん

桜台在住 43歳

5月27日号

鳥海 増雄さん

いせはら観光ボランティアガイド&ウオーク協会の会長に就任した

鳥海 増雄さん

沼目在住 76歳

5月20日号

安心・安全な教育立国を目指す

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

愛甲石田駅前にOPEN

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬専用式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook