綾瀬版 掲載号:2015年2月27日号
  • LINE
  • hatena

プロボクサー・井上兄弟 e-Tax(イータックス)をPR 大和税務署

社会

真剣な表情でパソコンに向かう尚弥選手(右)と拓真選手(左)
真剣な表情でパソコンに向かう尚弥選手(右)と拓真選手(左)
 海老名市・大和市・座間市・綾瀬市を管轄する大和税務署に19日、座間市在住のプロボクサーで2階級制覇を果たした井上尚弥選手(21)と、プロ4連勝中の井上拓真選手(19)の兄弟が来署。インターネットを使った確定申告(e-Tax)に挑戦した。同税務署で著名人が確定申告のPRを行うのは初めて。

 e-Taxとはインターネットを利用して申告、申請、納税を行えるサービス。電子証明書とICカードリーダライタがあれば、自宅のパソコンからでも申告書の作成と提出ができる。

 2人は税務署員の説明を受けながら、真剣な表情で名前や前年の収入などをパソコンに入力。わずか10分ほどで確定申告を終わらせた。終了後、尚弥さんは「e-Taxを使うのは初めてでしたが、パソコンを普段使わない自分でも簡単でした」と話し、拓真さんも「もっと難しいかなと思ったけど意外と簡単」と話していた。

綾瀬版のローカルニュース最新6件

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

文化会館で「河童寄席」

文化会館で「河童寄席」

真打に学んだ麹家一門出演

3月9日~3月9日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク