綾瀬版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

「アイーダ」に拍手喝采 市民が創るオペラ 終幕

文化

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
トップクラスのソリストと市民が共演
トップクラスのソリストと市民が共演

 プロと市民協働で作り上げたオペラ舞台「アイーダ」が9月20日、綾瀬市オーエンス文化会館で上演され、大勢の観客で会場が埋め尽くされた。

 この舞台は、綾瀬でオペラを!の会(内村由生子代表)と、オペラ「アイーダ」を成功させる会(笠間功治会長)の共催で行われた。

 日本トップクラスのソリストや演出家などを招き「質の高い文化芸術」を綾瀬に誘致し、市民がプロと舞台を作り様々なものを学ぶ機会を創出することで、地域の文化水準向上を図るためのもの。

 芸術監督や指揮、演出、舞台監督、照明、メインキャスト、オーケストラ等はプロやセミプロで固めらたが、周りを固める役柄や助演には市民が出演。この日のために厳しい練習を重ねてきた。

 また、舞台に使う衣装や小道具なども、多くは市民が手作り。会場スタッフもボランティアが行った。

 こうして完成したオペラ「アイーダ」は成功を収め、大きな拍手とともに幕を閉じた。

衣装を作るスタッフ
衣装を作るスタッフ

綾瀬版のローカルニュース最新6

兄弟で手入れ

兄弟で手入れ 社会

小園の栗原さん

1月24日号

600人が疾走

600人が疾走 スポーツ

市駅伝に158チーム

1月24日号

防災の誓い新たに

防災の誓い新たに 社会

470人 消防出初式

1月24日号

キムチ作りで韓国を身近に

早川自治会館で寄席

早川自治会館で寄席 文化

社会人落語家7人出演

1月24日号

5年生に体験語る

寺尾本町の金子さん

5年生に体験語る 社会

「心のバリアフリーも」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク