綾瀬版 掲載号:2016年6月24日号
  • googleplus
  • LINE

震災支援の感謝 ダンスで 「ジュエル」が台北に遠征

スポーツ

小・中・高の混成メンバー
小・中・高の混成メンバー
 市内のダンススタジオ「ジュエル」(内村恵美代表)が5月21日・22日の2日間、台湾に海外遠征を行い、台北市で開催された「台感!ニッポン」に出演した。

 28万人規模のEXPO「台北国際観光博覧会」と同時開催されたイベント。現地に日本の魅力を伝え、訪日のきっかけにしてもらうことを目的にしている。

 今回参加したのは、市内の小学生から高校生と、インストラクターの9人で構成された混成ダンスチーム。熊本県の震災支援をいち早く行った台湾に、ヒップホップダンスで感謝の気持ちを伝えるため出演した。

 城山中2年の羽太さんは、「普段一緒に踊ることがない先生と踊れて楽しかった。海外での経験は、今後の糧になると思います」と話している。

綾瀬版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • あやせの歴史を訪ねて

    〈第38回〉渋谷氏ゆかりのコースを訪ねる38

    あやせの歴史を訪ねて

    綾瀬市史跡ガイドボランティアの会

    1月12日号

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク