綾瀬版 掲載号:2017年1月13日号 エリアトップへ

綾桜少年野球クラブ 初の春・秋2大会優勝

スポーツ

掲載号:2017年1月13日号

  • LINE
  • hatena

 綾桜少年野球クラブ(徳永守正監督)=写真=が12月3日、大磯運動公園で開催された「第36回大磯紅葉山旗杯・神奈川新聞旗・全日本不動産協会西湘支部杯・争奪親善学童軟式野球大会」で優勝した。

 同大会は綾瀬・海老名・鎌倉・伊勢原・南足柄・小田原・平塚・秦野・藤沢・大磯・山北・寒川・湯河原・二宮の9市5町から63チームが参加。綾桜は春大会でも優勝しており、春・秋連覇は創設42年目で初となる。

 シードとして出場した大会2日目の初戦を順調に突破した同クラブ。3日目の第2試合も危なげなく勝利したものの、同日行われた準々決勝では苦戦を強いられ、抽選での辛勝となった。

 迎えた最終日の準決勝。苦手意識のある強豪・海老名サンダースに、徳永監督は「温存して負けても意味がない」とエース上納雷己(うえのらいき)君(寺尾小6)を投入。満塁のピンチを抑え、打線がコツコツと得点を積み重ねて4対2で勝利した。

 続く同日の決勝では準決の勢いのまま井上沙絵さん(寺尾小6)と牟田口(むたぐち)謙信君(同6)の見事なピッチングと打線がハマり、9対2でコールド勝ちを収めた。

綾瀬版のローカルニュース最新6

兄弟で手入れ

兄弟で手入れ 社会

小園の栗原さん

1月24日号

600人が疾走

600人が疾走 スポーツ

市駅伝に158チーム

1月24日号

防災の誓い新たに

防災の誓い新たに 社会

470人 消防出初式

1月24日号

キムチ作りで韓国を身近に

早川自治会館で寄席

早川自治会館で寄席 文化

社会人落語家7人出演

1月24日号

5年生に体験語る

寺尾本町の金子さん

5年生に体験語る 社会

「心のバリアフリーも」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク