綾瀬版 掲載号:2017年1月13日号 エリアトップへ

生蘭学園で生徒会選挙 選管協力で投票学ぶ

教育

掲載号:2017年1月13日号

  • LINE
  • hatena
本物の投票箱を使った生徒会選挙
本物の投票箱を使った生徒会選挙

 生蘭高等専修学校(宇野政信校長)で昨年12月15日、市の選挙管理委員会とタイアップした生徒会選挙が行われた。生徒たちは実際の投票箱や記載台を使い、実践さながらの投票方法を学んだ。

 選挙権が20歳から18歳に引き下げられたことを受け、一昨年から行われている取り組み。前回の反省を活かし会長用に1つと副会長用に各1つずつ投票箱を用意し同線を変えることで、より本物の選挙に近い環境を作ったという。

 選挙の準備と当日の管理・運営をしたのは、現生徒会の3人を含む15人の生徒で構成される選管。委員長を務めた松崎文彦(ともひこ)さん(3年)は、「より選挙のことがわかり、勉強になりました」と話した。

 また、投票した木村桃子さん(3年)・富田汐音(しおん)さん(3年)・藤原みなみさん(3年)も、「雰囲気がわかったので、機会があれば実際の選挙に足を運びたいです」「疑似的ではあるけれど、実際に投票して一票の重みを感じました」「実際の動きがつかめたことで、選挙に行こうという意識が生まれました」と、それぞれ感想を述べた。

綾瀬版のローカルニュース最新6

兄弟で手入れ

兄弟で手入れ 社会

小園の栗原さん

1月24日号

600人が疾走

600人が疾走 スポーツ

市駅伝に158チーム

1月24日号

防災の誓い新たに

防災の誓い新たに 社会

470人 消防出初式

1月24日号

キムチ作りで韓国を身近に

早川自治会館で寄席

早川自治会館で寄席 文化

社会人落語家7人出演

1月24日号

5年生に体験語る

寺尾本町の金子さん

5年生に体験語る 社会

「心のバリアフリーも」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク