綾瀬版 掲載号:2018年2月9日号
  • LINE
  • はてぶ

ロケ実績 市民に報告 シンポジウムで撮影裏話等

経済

ブタロケ隊が取り組みを紹介
ブタロケ隊が取り組みを紹介
 綾瀬ロケーションサービスが1月22日、シンポジウムを開催。当日は4年ぶりの大雪にも関わらず、多くの聴講者が足を運んだ。

 官民協働で2014年から始まったロケ誘致の取り組みである綾瀬ロケーションサービス。ロケとグルメを柱に日々進化する「オール綾瀬」の活動を広く市民に知ってもらうため、年に1度シンポジウムを行っている。

 この日は当初からアドバイザーとして携わる(株)地域活性プランニングの藤崎慎一代表=写真下・左側=を講師に招き、「ロケツーリズムによる地域振興」を講演。他の成功事例を交えつつ、綾瀬の現状の取り組みや映像露出による広告換算効果などが話された。

 その後、市民有志団体「ブタッコリ〜ロケ隊」が登壇し、ロケの取り組みや実績を紹介。綾野剛さん主演ドラマ「コウノドリ」の撮影実績や、GLAYのミュージックビデオにエキストラ出演した体験談、協力企業として名を連ねる「かながわ信用金庫」の西山立美支店長の話など貴重な撮影の裏話が語られた。

体験を語る支店長(右)
体験を語る支店長(右)

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

綾瀬版のローカルニュース最新6件

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月5日号

お問い合わせ

外部リンク