綾瀬版 掲載号:2018年3月23日号 エリアトップへ

退職仲間で「散策のつどい」 これまでの思い出 記念誌に

社会

掲載号:2018年3月23日号

  • LINE
  • hatena
できたばかりの記念誌を手に笑顔のメンバー
できたばかりの記念誌を手に笑顔のメンバー

 校長を定年退職した人たちが集まる会「散策のつどい」が3月14日、思い出が詰まった「8周年記念誌」の製本を行った。有志5人から始まったつどいは、61歳から85歳の27人が所属するまで広がっている。

 散策のつどいは当初、退職後に集まっていた5人の飲み会から始まった。「せっかくこうして交流が続いているのに、飲みだけではもったいない」とハイキングに方向を転換。徐々に仲間を増やしていった。

 秦野の弘法山を皮切りに、平塚、箱根、鎌倉、小田原など県内中心に、時折県外にも遠征。爽やかな汗を流したあとの1杯も楽しみの一つだという。

 また、仕事で日中参加が難しい人のために、暑気払いや忘年会など交流会も実施。県内の魅力再発見や、外出の動機づけ、仲間と会う楽しみなど「セカンドライフが充実した」とメンバーは口を揃え話した。

綾瀬版のローカルニュース最新6

兄弟で手入れ

兄弟で手入れ 社会

小園の栗原さん

1月24日号

600人が疾走

600人が疾走 スポーツ

市駅伝に158チーム

1月24日号

防災の誓い新たに

防災の誓い新たに 社会

470人 消防出初式

1月24日号

キムチ作りで韓国を身近に

早川自治会館で寄席

早川自治会館で寄席 文化

社会人落語家7人出演

1月24日号

5年生に体験語る

寺尾本町の金子さん

5年生に体験語る 社会

「心のバリアフリーも」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク