綾瀬版 掲載号:2018年3月23日号 エリアトップへ

あやせエコクラブ 土に触れ農業体験 1年の活動 総まとめも

教育

掲載号:2018年3月23日号

  • LINE
  • hatena
種イモの植え付け体験
種イモの植え付け体験

 あやせエコクラブ(栗原茂明代表)が2月24日、今年度最後となる第6回目の活動を行った。この日は深谷の畑での学習・農業体験のほか、1年間の活動の総まとめも行った。

 環境保全活動や学習を通じて自然を大切にする心などを育む活動を行う同クラブ。最終日となった24日、午前中はサポートメンバーの北村嘉一さんを講師に、野菜や旬の時期などを学び、畑を見学。種イモの植え付けも体験した。

 午後は中央公民館に会場を移し、食事とゲームを楽しんだあと1年間の総まとめ。2班に分かれ、模造紙にまとめた内容の発表を行った。活動を終え、児童からは「デイキャンプやドリームプレイウッズ、農業体験が楽しかった」という感想とともに、「泊まるキャンプや自然物の工作をやってみたい」など積極的な意見も寄せられた。

エコクラブ4期生募集

 同クラブでは2018年度の第4期生を募集している。参加資格は市内在住の小学3〜6年生。定員は先着22人。年6回の活動で、初回は5月19日を予定。応募期間は4月2日から27日。

 問合せは市環境保全課【電話】0467・70・5620へ。

綾瀬版のローカルニュース最新6

本線直結型に興味津々

(仮称)綾瀬スマートIC

本線直結型に興味津々 社会

10月18日号

ノーベル化学賞を受賞

藤沢市遠藤在住 吉野彰さん

ノーベル化学賞を受賞 社会

リチウムイオン電池の父

10月18日号

コンビニ意見書可決

綾瀬市議会

コンビニ意見書可決 政治

国に改善求める

10月18日号

買い物支援スタート

吉岡地区

買い物支援スタート 社会

「地域のことは地域で」

10月18日号

市と県が公開

PR動画

市と県が公開 経済

トウモロコシと地酒紹介

10月18日号

楠條会おさらい会

民謡

楠條会おさらい会 文化

11月4日に開催、観覧無料

10月18日号

コスモス畑で交流

綾瀬春日RC

コスモス畑で交流 社会

4施設90人招き

10月18日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク