綾瀬版 掲載号:2018年12月14日号
  • LINE
  • hatena

技能五輪 受賞者決まる 若手が溶接技術競う

経済

賞状を受け取る山口慎史さん(上)とセン・レアーンさん(下)
賞状を受け取る山口慎史さん(上)とセン・レアーンさん(下)

 市民文化センターを会場に行われた「農商工連携あやせ産業まつり〜商工フェア・農業収穫祭〜」=関連コーナーあり=で、今年初めて行われた「あやせ技能五輪」の表彰式が執り行われた。

 あやせ技能五輪は、市内ものづくり企業に勤める35歳以下の若手社員を対象にした溶接技術の大会。同年代が競い合い切磋琢磨することで市内の技術力向上につなげるとともに、大会を通じ市内外に綾瀬の工業技術をPRする狙いもある。

 今開催では3企業から7人が出場。見た目や強度、溶接の溶け込み具合で審査が行われ、最優秀となる市長賞に(有)横山工業の山口慎史さん(26)=人物風土記=が、優秀賞となる商工会長賞に(株)栄和産業のセン・レアーンさん(33)が選ばれた。

 受賞者の作品は現在、市役所1階市民ホールに展示されている。

綾瀬版のローカルニュース最新6件

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク