綾瀬版 掲載号:2019年3月8日号
  • LINE
  • hatena

道路破損をアプリで通報 「あやパト隊」運用開始

社会

アプリ起動画面(左)と投稿後の画面
アプリ起動画面(左)と投稿後の画面

 市が3月1日から、スマートフォン等を使って「穴が開いている」「側溝が壊れている」など道路の不具合を投稿することができる通報アプリ「あやぴぃあやパト隊」の運用を開始した。

 市が管理する道路は総長約356Kmあり、電話やメールで年間約1500件の情報が寄せられている。アプリを使うことで、市民がより手軽に情報提供できるようにする狙いがある。

 同アプリでは場所の周囲がわかる遠景と破損状況の近景を写真に撮り、位置確認をして送信する。投稿者には対応方法や結果がメールされるほか、状況はアプリ上で公開されるため、誰でも見ることが可能。相模原市や座間市で同様のアプリが運用されているが、双方向に見える化されたものは県内初となる。

 レポートできる内容は市で管理する道路や道路構造物の軽微な補修、道路上の自転車・ごみ放置など道路に関わる簡易的なもの。それ以外(県が管理する道路等)に関しては、管理者に連絡した旨などが通知される。

 問合せは市道路管理課【電話】0467・70・5628へ。

綾瀬版のローカルニュース最新6件

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日米親善春祭り

日米親善春祭り

米海軍厚木航空施設で

4月27日~4月27日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク