綾瀬版 掲載号:2019年3月22日号 エリアトップへ

サッカー SC相模原が市長に報告 ユニフォームに綾瀬のロゴ

スポーツ

掲載号:2019年3月22日号

  • LINE
  • hatena
ユニフォームを受け取る市長
ユニフォームを受け取る市長

 Jリーグに加盟するSC相模原が3月7日、古塩政由市長のもとを訪れ、新シーズン開幕に向けた新しいユニフォームに「綾瀬市」のロゴが入ったことを報告した。

 同チームは、2008年に元日本代表の望月重良氏が設立した。2013年にJリーグに加盟し、現在はJ3リーグに所属。綾瀬市は昨年10月25日に、ホームタウンとして承認されている。

 この日は望月重良会長らが訪問し「今シーズンは勝ちにこだわり戦っていく」と意気込みを語り、新しいユニフォームが贈呈された。

14選手全国の舞台へ
水泳 トピレックスイムクラブ


  市内大上のトピレックスイムクラブに所属する14選手=写真=が、3月27日から30日に東京辰巳国際水泳場で開催される「第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会」に出場する。市内からは8選手がエントリーしている。

 日本水泳連盟が主催する同大会は春季(短水路)と夏季(長水路)の2回開かれている。ジュニアの水泳競技最高峰の大会とされており、ここから世界で活躍する選手が輩出されている。

 出場するのは公認予選会で種目・距離別の標準記録を突破した18歳以下(大学生除く)の選手。同クラブの出場者は以下(敬称略、カッコ内は所属校/在住市/出場種目)。

 ▽増渕翼(北の台小3年/綾瀬市/50M背泳ぎ)、▽横瀬智哉(天台小3年/同/50M平泳ぎ・50Mバタフライ)、▽田中璃空(綾北小4年/同/50M背泳ぎ)、▽吉田大起(早園小6年/同/50M自由形・50M背泳ぎ・100M背泳ぎ・200Mメドレーリレー・200Mフリーリレー)、▽戸石豊(綾瀬小6年/同/200Mフリーリレー)、▽増渕凛(北の台小6年/同/200Mメドレーリレー)、▽首藤優里(北の台小6年/同/50M自由形・200M自由形・200M個人メドレー・200Mメドレーリレー・200Mフリーリレー)、▽端山遥香(法政二高2年/同/100M平泳ぎ)、▽小林真夏斗(東柏ヶ谷小6年/海老名市/50M背泳ぎ・200Mメドレーリレー・200Mフリーリレー)、▽石本大道(上星小6年/同/200M個人メドレー・200Mメドレーリレー・200Mフリーリレー)、▽井上真優(相模女子高2年/同/100M平泳ぎ)、▽大竹葵咲(栗原小6年/座間市/50M背泳ぎ・100M背泳ぎ・200M個人メドレー・200Mメドレーリレー・200Mフリーリレー)、▽箕川茉那(相武台東小6年/同/50M平泳ぎ・100M平泳ぎ・200Mメドレーリレー・200Mフリーリレー)、▽岸姫詩(緑台小6年/相模原市/200Mメドレーリレー・200Mフリーリレー)

ホームタウンとして右肩に入ったロゴ
ホームタウンとして右肩に入ったロゴ

綾瀬版のローカルニュース最新6

200人が賀詞交歓

綾瀬市商工会

200人が賀詞交歓 経済

決意新たにスタート

1月24日号

兄弟で手入れ

兄弟で手入れ 社会

小園の栗原さん

1月24日号

600人が疾走

600人が疾走 スポーツ

市駅伝に158チーム

1月24日号

防災の誓い新たに

防災の誓い新たに 社会

470人 消防出初式

1月24日号

キムチ作りで韓国を身近に

早川自治会館で寄席

早川自治会館で寄席 文化

社会人落語家7人出演

1月24日号

5年生に体験語る

寺尾本町の金子さん

5年生に体験語る 社会

「心のバリアフリーも」

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク