綾瀬版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

元台湾少年工ら来日 交流の絆、次世代へ

文化

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena
交流を楽しむ日台の参加者
交流を楽しむ日台の参加者

 太平洋戦争中に大和市と座間市にあった旧日本海軍の戦闘機工場「高座海軍工廠」で働いた元「台湾少年工」とその家族らが8日に来日し、両市を訪問した。大和市内で日本側の交流メンバー25人と会食し、旧交を温めた。

 昨年秋に元少年工の来日75周年を祝う式典が大和市内で開かれ、その時に交流の次世代を担う青年部が立ち上がり、相互訪問の約束が交わされた。

 今回来日したのは台湾高座台日交流協会の何春樹副会長ら26人。日本側は綾瀬市寺尾南に住む会社経営の橋本吉宣さん(48)が青年部代表を担っている。父・理吉さんから交流のバトンを受け継ぐ橋本さんは「台湾の先輩から、時間を守る、目上を守る、弱者をいたわるといった日本精神を学んだ。良好な関係を続けたい」と話していた。

綾瀬版のローカルニュース最新6

議場でプロジェクションマッピング

湘工大×綾瀬市

議場でプロジェクションマッピング 文化

神崎遺跡の重要性をPR

8月23日号

森スライダー子ども大興奮

60回目の品評会

湘南梨

60回目の品評会 経済

後継者ら市場出荷にも挑戦

8月23日号

2日に開会予定

市議会9月定例会

2日に開会予定 政治

一般質問は20日から

8月23日号

「地域の絆」見つめ直す

「地域の絆」見つめ直す 文化

文化財企画展で講中に焦点

8月23日号

太陽のチカラみんなで学ぶ

十五夜に月愛でる

神崎遺跡

十五夜に月愛でる 文化

9月13日 定員20人

8月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

話題のスマホ決済

話題のスマホ決済

公民館でセミナーも

9月14日~10月12日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク