綾瀬版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

路線バスっておもしろい!

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena

 みなさんはヒヤリ・ハットの意味をご存知ですか?その字のとおり運転中にヒヤリとした事やハッとした事を表す言葉で、私たちはよくこの言葉を使います。路線バスの運転士は一般のドライバーより運転している時間が長く、運転中に危うく事故になりそうになった経験をしている人がほとんどです。

 例えば急に自転車が飛び出してきたとか対向車線の渋滞している車の間から人が出てきて慌ててブレーキを踏むことなどです。乗用車やトラックと違って路線バスの場合、お客様が乗られ、時間帯によっては座席に座りきれず立ったまま乗っているお客様もいます。そういった時に慌ててブレーキを踏んでしまうと座っているお客様が頭をぶつけてしまったり、立っているお客様が倒れて怪我をされてしまいます。これを私たちは車内人身事故と言っていますが、場合によっては救急車を呼ぶこともあります。

 このように乗用車やトラックと違って急ブレーキを踏むことがないよう危険な場所ではスピードを落としたり、車間距離を通常よりも空けて運転するようにしています。またヒヤリ・ハットを体験した運転士から情報を得たり、最近ではドライブレコーダーの映像を、みんなで視聴して情報を共有したりします。こうしてヒヤリ・ハットの映像を見て、事故防止に努めているのです。だからみなさんは交通ルールを守って横断歩道以外で道路を横断したり、一時停止せず自転車で交差点に侵入したり(ほんの一例ですが)しないでくださいね。

 読者のみなさんに限って、そんなことをする人は、もちろんいないとは思いますがバスを運転していると、けっこうヒヤリとする場面に遭遇するんです。事故になったら、みんなが辛い思いをしてしまいます。みなさんもヒヤリ・ハットしないよう気をつけて下さいね。
 

一緒に働きませんか?

綾瀬ゆたか幼稚園では「あずかり保育」の先生を募集しています。

https://www.yutaka-kg.ed.jp/

<PR>

綾瀬版のコラム最新6

路線バスっておもしろい!

連載

路線バスっておもしろい!

第19回 車椅子のお客様 路線バス運転士 坂井昭彦

11月15日号

あやせ楽屋帳vol.9

あやせ楽屋帳vol.8

路線バスっておもしろい!

連載

路線バスっておもしろい!

第18回 「だろう運転」の怖さ路線バス運転士 坂井昭彦

11月1日号

路線バスっておもしろい!

連載

路線バスっておもしろい!

第17回 深夜バスでの出来事路線バス運転士 坂井昭彦

10月18日号

あやせ楽屋帳vol.7

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月29日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月29日号

お問い合わせ

外部リンク