平塚版 掲載号:2015年9月10日号
  • googleplus
  • LINE

114歳石黒さん祝福に笑顔 県内最高齢 市長が訪問

文化

落合市長と共に笑顔を見せる石黒さん
落合市長と共に笑顔を見せる石黒さん
 敬老の日を前に、落合克宏市長が2日、石黒喜代子さん(114)が入居する平塚特別養護老人ホームを訪問し、長寿を祝った。1901年(明治34年)生まれの石黒さんは、県内でも最高齢を記録している。

 石黒さんは助産師として80代までに約3千人のお産に立ち会ったという。「(周りから)お産なら石黒さんが良いと言われました」と回想し、笑顔を見せていた。

 長生きの秘訣は「くよくよせず、のんきにいること」と石黒さん。心配ごとを聞かれると「赤ちゃんが丈夫に生まれてくれればよい」と愛嬌たっぷりに話していた。「周りの人が良くしてくれる。ありがとうございます」と感謝し、落合市長は「これからもお元気で日本一を目指してください」と激励していた。

 市高齢福祉課によると、市内で100歳を超す高齢者は112人で過去最多の人数となった。(8月1日現在)

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク