ホーム > 小田原版 > ローカルニュース > 記録更新、5月に32・3℃

小田原

記録更新、5月に32・3℃

家電にも変化の兆し
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 横浜地方気象台によると今月10日、小田原市で5月としては観測史上最高気温となる32・3℃を午後12時38分に記録。これまでの記録は平成19年5月27日に記録した30・2℃だった。

 同気象台によるとこの気温は、日本海にある前線に向かい南からの湿った空気が流れ込んだ影響だという。なお、気象庁が発表している6月6日までの平均気温の1カ月予報では平年並みか高くなる可能性を示している。

 また東日本大震災に伴う節電志向や今夏の対策として、市内にあるホームセンターでは例年以上に扇風機の売れ行きが好調とコメントしている。
 

関連記事

powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野