小田原版 掲載号:2011年10月22日号
  • googleplus
  • LINE

空手・伊与田道場 杉本君が2冠 同門対決制す 6人が入賞と活躍

スポーツ

 市内田島にある空手道場・覇道會舘伊与田道場(伊与田康男館長)が10日に平塚アリーナで開催された極真空手清武会秋季交流トーナメント大会に出場した。同大会には総勢410人の拳士が出場。日頃鍛えた技を競い合った。

 伊与田道場は、この大会で6人の選手が入賞=写真=。特に小学6年生の部では、3人が入賞した。杉本紫砂(しいじゃ)君=写真右3人目=は、8月の全国大会に続き優勝し、堂々の2冠を達成した。また、決勝戦は伊与田道場の同門対決。那須井榛斗君=写真右2人目=が準優勝だった。2人は得意の中段突き、ひざ蹴りなどで決勝戦まで圧勝。決勝戦ではお互いに一歩も引かず、一進一退の攻防を繰り広げたが、杉本君がわずかな差で勝利した。伊与田館長は「公式戦はこれで年内最後。みんな良くがんばった」と健闘を称えた。その他の入賞者は次の通り(敬称略)。▼小学6年8位/菊池璃玖(右端)▼小学4年8位/若松譲(左3人目)▼小学3年4位/岩崎鼓太朗(右2人目)▼中学女子3位/若松風夏(左端)
 

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「まちあるき」達人が講演

「まちあるき」達人が講演

4月17日 ウメコ

4月17日~4月17日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月14日号

お問い合わせ

外部リンク