関東学院大 ロシアから視察団 機能性食品に関心示す

教育

掲載号:2018年6月23日号

  • LINE
  • hatena
「ミラクルきなっこK-1」を試食する研究員たち
「ミラクルきなっこK-1」を試食する研究員たち

 関東学院大学湘南・小田原キャンパス(荻窪)に6月13日、ロシアの国立研究機関から大豆の研究員ら4人が訪れ施設内を見学。材料・表面工学研究所の高井治所長=人物風土記で紹介=が案内し、最新の研究を紹介した。

 ロシア極東地域のアムール州では大豆の生産が盛んで、そのほとんどを油として中国に輸出している。高井所長は「大豆からは油だけでなく、ウォッカもつくれます」と話し、小麦の代用として様々な食品ができるとことを説明。同センターの角田光淳博士が開発した機能性食品「ミラクルきなっこK―1」(商標登録済)の試食も行われた。

 超微粉砕のきなこ、ミラクルきなっこK―1は舌触りが滑らかで、水に溶ける特徴がある。ミラクルきなっこK―1で作ったソイチーズとソイアイスを食べた、ハバロフスク地方農業研究所のアシェエバ・タチアナ所長は「美味しい。大豆とはわからない」と感想を話した。全ロシア大豆科学研究所のシネゴフスカヤ・バレンチイナ所長は「ロシアでも最近は健康に良いことから大豆を食べるようになった。ダイエットにもミルクアレルギーの赤ちゃんにも良い食品として、新しいアイデアをいただけた」と関心を示した。来月、高井所長ら同センターの研究者がロシアを訪れ、今後も交流を深めていく予定。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壁を彩るおりがみ飾り

壁を彩るおりがみ飾り 社会

かもめ図書館で展示会

5月18日号

上映会に2000人

上映会に2000人 文化

映画「二宮金次郎」が盛況

5月18日号

「想像力豊かに育って」

「想像力豊かに育って」 社会

城北RC 9校へ本を寄贈

5月18日号

「横断歩道注意してね」

「横断歩道注意してね」 社会

箱根関所で交通安全

5月18日号

相州牛が4連覇

相州牛が4連覇 文化

横浜ミートフェア

5月18日号

お花と笑顔で感謝伝える

お花と笑顔で感謝伝える 教育

だいしん中町会が母の日企画

5月18日号

1年の集大成に釘付け

1年の集大成に釘付け 文化

陶芸同好会作品展

5月18日号

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月18日号

お問い合わせ

外部リンク