消防団 6分団が猛練習 県操法大会に出場

社会

掲載号:2018年7月14日号

  • LINE
  • hatena
出場する選手ら
出場する選手ら

 厚木市にある県総合防災センターで7月25日、消防団の消防操法を競う「第51回神奈川県消防操法大会」が開催される。市を代表して出場するのは第6分団(上村正樹分団長)。猛練習に励んでおり、県1位を目指す。

 大会は2年に1度開催。競技はポンプ車操法の部と小型ポンプ操法の部に分かれ、県内の市町村の代表が出場する。審査は所要時間、チームの一体感、節度ある動作、行動の正確さなどが採点され、総合評価で1位になったチームが最優秀賞を獲得できる。

 出場するのは、松本一洋さん、山田篤生さん、佐野泰介さん、工藤勝実さんの4人。第6分団は風祭、入生田、水之尾などを管轄し、現在約30人が活動している。小型ポンプ車操法の部に出場し、2014年以来の最優秀賞受賞を目指す。

 6分団としては約40年ぶりとなる出場に、選手らは昨年6月から自主練習を開始。41秒台の好記録をあげるなど、上位を狙う実力をつけてきた。選手らは、「ミスなくベストを尽くせるように気合いを入れていきたい」と意気込んでいる。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

5月8日号

公民連携で電力地域自給

公民連携で電力地域自給 社会

関連企業らが現地視察

5月8日号

足柄ハリケーン県優勝

足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

18年ぶり 悲願果たす

5月8日号

「こども風景」

「こども風景」 文化

山田花菜さん個展

5月8日号

中学校ソフトテニス大会

西湘地区

中学校ソフトテニス大会 スポーツ

泉中・千代中が優勝

5月8日号

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter