【Web限定記事】小田原市議会 期末手当を減額 新型コロナの影響考慮

政治

掲載号:2020年5月23日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市議会(奥山考二郎議長)は5月19日、各会派の代表者会議を開き、6月に支給が予定されている市議会議員の期末手当の減額を決定した。

 新型コロナウイルス感染症拡大により、厳しさを増す地域の経済情勢や、感染症対策への市の財政出動を踏まえた措置。5月28日(木)開会の市議会5月臨時会に、条例改正の議定議案を出す。

 減額率および削減額は、議長25%・382,365円、副議長15%・200,057円、議員25人(1人当たり)10%・123,975円。削減額の合計3,681,797円となる。

行政視察も一部中止

 代表者会議では、市議会として予定していた2委員会(広報広聴、議会運営)の行政視察についても中止を決定。合計132万円の予算執行を停止する。

 3常任委員会(総務、厚生文教、建設経済)の行政視察については、新型コロナウイルス感染症の収束状況を見ながら判断するとしている。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

箱根町役場で献血

箱根町役場で献血 文化

1月25日 正面駐車場で

1月22日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

2022シーズン新体制発表

1月22日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月22日号

特設サイトを開設

真鶴町 公園づくりプロジェクト

特設サイトを開設 文化

情報拠点目指す実証実験

1月22日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月22日号

織り姫を募集中

湘南ひらつか七夕まつり

織り姫を募集中 文化

1月31日締切

1月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook