竹伐採し再利用を 11月1日沼代でイベント

文化

掲載号:2020年10月24日号

  • LINE
  • hatena

 市内の耕作放棄地などに増え過ぎた竹を市民で伐採し、地域に役立つよう再利用することを目的としたイベントが11月1日(日)、小田原市内の「あきさわ園」内の竹林で開催される。

 参加希望者は電話などで予約し、当日は軍手、帽子、タオル、水筒を持参。服装は長袖、長ズボンなど。のこぎりやなたは同園から借りることもできる。当日は午前8時にあきさわ園の加工場(沼代1264の4)に集合。その後、徒歩5分ほどの場所にある竹林に移動し、正午ごろまで伐採作業を進める。

 長年みかんなどを栽培する同園によると、借り受けている耕作放棄地の竹が増え続け、近年みかん畑などに侵食。ここ数年は、イノシシやタヌキなどが農作物を食い荒らす鳥獣被害の拡大も課題となっていた。そこで、同園と交流がある市内在住の建築士・杉山大輔さんがこのイベントを企画。杉山さんは「当日伐採した竹はその後、地域の施設や住宅などで竹垣として再利用できれば」と話している。11月8日(日)には、竹の再利用に関するイベントも予定。詳細は杉山さん【電話】090・5774・7313へ。

マツダ小田原店

マツダの新しいクロスオーバーSUV 9月販売開始/予約受付中

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

Tシャツでウクライナ支援

Tシャツでウクライナ支援 社会

市内在住、寺澤さん

7月2日号

尊徳の教え学ぶ

尊徳の教え学ぶ 文化

きょう午後1時半

7月2日号

新理事長に期待の声も

新理事長に期待の声も 社会

日大櫻門会が定例総会

7月2日号

親なきあとを学ぶ

親なきあとを学ぶ 社会

ミニセミナー

7月2日号

松風LCが35周年

松風LCが35周年 社会

記念式典に84人が出席

7月2日号

"Stop illegal dumping on beaches in Manazuru"

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

"Stop illegal dumping on beaches in Manazuru" 社会

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook