天守閣窓に特殊塗料 ウイルス対策の一環で

社会

掲載号:2020年10月24日号

  • LINE
  • hatena
天守閣の窓や展示ケースに塗料が塗られていった
天守閣の窓や展示ケースに塗料が塗られていった

 小田原城天守閣の館内で10月20日、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、有害物質を分解除去する特殊塗料をガラス部分に塗る作業が行われた。

 小田原城はこれまで、密回避の啓発やアルコール除菌液の設置などを実施。今回は「来場者を安全安心に迎え入れるためにできることを」(施設関係者)と市内専門業者によって施工が行われた。

 施設1階から5階の窓ガラスや展示ケースなどに塗られたのは、空気中のウイルスなどを太陽光との相乗効果で水と二酸化炭素に分解する特殊触媒「エアープロット」。同技術が人体や貴重な展示資料に影響がないということで採用された。

 施工を行ったオフィスAbeの阿部敬三代表は「小田原城天守閣に来る観光客の方に少しでも安心して頂けたら」と話していた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook