【Web限定記事】 オンラインで忍者体験ツアー 小田原ゆかりの現役風魔が指南

文化

掲載号:2021年1月30日号

  • LINE
  • hatena
風魔一党の指南役、甚川さん(右)
風魔一党の指南役、甚川さん(右)

 忍術を学び、実体験できる忍者の体験ツアーが、このほどオンラインで始まった。小田原市観光協会が主催し、小田原城NINJA館からライブ配信している。講師を務めるのは、「職業・忍者」で風魔忍者を現代に再現した風魔一党指南役の甚川浩二さんだ。

 体験ツアーは40分間で、忍者の礼法や呼吸法、忍び六具を学ぶ。歩法や体裁きなどの忍者の基本的な動き方も体験できる。昨年の11月中旬に開始後、欧米を中心に10組以上が参加しており、「自宅にいながら本物の忍者からのスキルを学べるとても貴重な体験だった」(アメリカ在住30代女性)、「忍者は忍者装束に身を包んで派手に戦うイメージだが、意外な実像が知れて勉強になった」(日本在住30代スペイン女性)など声が寄せられている。

土曜・月曜に開催中

 基本スケジュールは月曜・土曜の午前7時と午後7時の各日2回、日本語・英語によるガイド付き。体験料金は1,500円。公式ホームページから予約すると、登録したメールアドレスにフェイスブックのプライベートグループのURLが届く。ライブ配信は同グループで行われる。公式ホームページは日本語版https://odawaratrip.com/experience/と英語版【URL】http://discoverjapan.guide/fuma-ninjya-experience/がある。

 同協会では「オンラインの活用により、小田原の新たな観光スタイルを提供していきたい。新型コロナ収束後には、ぜひ観光に訪れていただけたら」と話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook