「持続可能性」ツアーで体験 箱根のホテルが新プラン

社会

掲載号:2021年12月4日号

  • LINE
  • hatena
箱根杉の間伐体験でノコギリを引くツアー参加者
箱根杉の間伐体験でノコギリを引くツアー参加者

 「ホテルインディゴ箱根強羅」(箱根町)が、地域社会の持続可能性(サスティナブル)をテーマにした新しい宿泊プランのプレス向け体験ツアーを、11月上旬から中旬に実施した。

 同ホテルは、環境省が実施する、国立・国定公園への誘客やワーケーションの推進等に係る事業に参画している。新プランでは強羅・宮城野の自然環境・歴史・文化・食を組み合わせ地域活性化を目指すという。

 プレス向けツアーは1泊2日で、新プランのハイライト部分を体験するもの。町内の植林地での間伐体験では、ガイド役の林業従事者がサポートしながら、参加者が樹齢70年ほどの杉にノコギリで切込みを入れ、ロープで引っ張り切り倒した。その後ホテルで、間伐材を利用したオリジナル箸作りを行い、翌日には、強羅の歴史、文化等に触れるウォーキングも実施した。

 同ホテルでは「人、地球、社会に優しい『サスティナブルツーリズム』として、間伐や箸作り体験を通し環境問題を身近に感じつつ、温泉、食、自然、歴史の魅力に触れられる『ONSENガストロノミー』で箱根強羅の魅力を発信しました」と話す。新宿泊プランは、年内に販売予定という。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

箱根町役場で献血

箱根町役場で献血 文化

1月25日 正面駐車場で

1月22日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

2022シーズン新体制発表

1月22日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月22日号

特設サイトを開設

真鶴町 公園づくりプロジェクト

特設サイトを開設 文化

情報拠点目指す実証実験

1月22日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月22日号

織り姫を募集中

湘南ひらつか七夕まつり

織り姫を募集中 文化

1月31日締切

1月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook