足柄FC 1から5部すべてで優勝 小田原市のサッカー大会

教育

掲載号:2022年1月8日号

  • LINE
  • hatena
優勝した足柄FC(写真は3年生チーム、同クラブ提供)
優勝した足柄FC(写真は3年生チーム、同クラブ提供)

 小田原サッカー協会が主催した「第53回小田原サッカー協会長杯争奪戦」が昨年4月から12月にかけ、小学生を対象に開催され、1部(6年生以下の部)から5部(2年生以下の部)まで足柄フットボールクラブ(足柄FC)がすべての部で優勝の栄冠に輝いた。

 同大会は、サッカーを愛好する少年少女の健全育成と、相互の交流を深めながら技術の向上を図ることを目的に行われている。1チーム8人制で対戦し、トーナメント戦で優勝を競い合った。

 足柄FCのメンバーは4月の1部での優勝で勢いに乗り、5月の3部(4年生以下の部)、6・7月の2部(5年生以下の部)、11月の4部(3年生以下の部)、12月の5部でも王者となり、実力の高さを見せ付けた。

 同クラブの育成統括担当・橋本誠乃さんは「選手たちの日ごろの努力の賜物。これからも県の強豪に負けないよう育成したい」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

上府中公園にドッグラン

上府中公園にドッグラン 社会

5月から試行的に開設

5月14日号

松本町長らを刑事告発へ

真鶴町

松本町長らを刑事告発へ 政治

選挙人名簿流出問題で

5月14日号

井上氏、参院選出馬へ

井上氏、参院選出馬へ 社会

自民比例区で

5月14日号

色鮮やかに咲き揃う

色鮮やかに咲き揃う 文化

北条さつき会が展示会

5月14日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

5月22日 クアーズテック秦野CH

5月14日号

あの「iFace」は小田原から

あの「iFace」は小田原から 文化

若年層に人気のスマホケース

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook