(PR)

小田原漁港初 グルメな地魚回転すし 5月19日 グランドオープン

掲載号:2022年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 JR早川駅から徒歩5分、「地魚回転すし小田原港」が5月19日(木)にグランドオープンする。

 魚屋直営だからこそ手に入る、新鮮なアジ、シラス、ヒラメ、タチウオや、地元ならではのオシツケ、スミヤキなど、他の回転すしではなかなか食せない地魚が目白押し。湘南ゴールドジュレなど地元食材を相性良く組み合わせた地魚寿司や、アジのなめろう巻きなど、漁師町ならではの味わいも。シャリは赤酢を使用する本格派だ。

 さらにオープン記念で、毎日午後3時以降は90分アルコール飲み放題500円(税込550円)。2〜4人用のボックス席で、注文した寿司は「特急レーン」で運ばれる。小田原漁港初の回転すしで地魚オリジナル寿司を楽しんでみては。

地魚回転すし小田原港

神奈川県小田原市早川1-11-2

TEL:0465-27-3714

https://www.odawarako.jp/

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6

飲み放題500円継続決定

飲み放題500円継続決定

オリジナルの地魚寿司が目白押し

6月25日号

新鮮美味「馬肉の樹」

新鮮美味「馬肉の樹」

小田原駅チカにオープン

6月25日号

地域のご縁に、ありがとう

マナマーレ保育園 6月から病児保育開始

地域のご縁に、ありがとう

地元小児科医が連携

6月25日号

「バウビオロギー住宅」完成現場見学会

見て、触って、体感できる!

「バウビオロギー住宅」完成現場見学会

7月2日(土)・3日(日) 10時〜16時 完全予約制

6月25日号

個性を生かす高校選び

個性を生かす高校選び

7月16日 星槎で特別な一日を

6月25日号

小麦の奴隷のカレーパン

小田原に県内1号店

小麦の奴隷のカレーパン

6月18日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook