足柄版 掲載号:2016年5月21日号 エリアトップへ

柿の花 秋へ準備

文化

掲載号:2016年5月21日号

  • LINE
  • hatena
真っ白な柿の花 ミツバチが受粉のお手伝い=開成町・古民家ガーデン紋蔵
真っ白な柿の花 ミツバチが受粉のお手伝い=開成町・古民家ガーデン紋蔵

 秋の風情を彩る柿が、人知れず実をつける準備をしている。

 開成町金井島のコミュニティスペース「古民家ガーデン紋蔵」の庭にある2本の柿の木で、木の葉に埋もれ柿の花が咲いている。

 夏の季語としてもうたわれる「柿の花」は5月下旬から6月上旬にかけて咲く。

 雄花と雌花があり、受粉した雌花が落ちると秋が深まった頃に果実になる。この木には昨秋、およそ300個の柿がなった。

足柄版のローカルニュース最新6

神奈川工場の見学終了

アサヒビール

神奈川工場の見学終了 社会

4月10日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月10日号

道の駅でも赤、白、黄色

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月10日号

足柄上保護司会りんどう会館に

芦ノ湖で花火大会

芦ノ湖で花火大会 社会

4月10日打ち上げ

4月10日号

あっとほーむデスク

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク