箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年3月9日号
  • LINE
  • hatena

火山やテーブルマナー 箱根中 ご当地授業

教育

 箱根中の1年生が2月22日に地元の箱根火山をテーマにした授業に臨んだ。講師は箱根ジオミュージアムの山口珠美さん。火山の模型を持ち込み、生徒が観光客やシェルターを想定したおもちゃを周囲に置いた後、ポンプで頂上部分から石のような粒を噴出させた。2015年の火山活動では火口周囲に噴石が積もった経緯があり、現地ではシェルターの工事も進む。山口さんは「何かあったらシェルターに入り頭を守って」と語りかけていた。強羅に住む生徒は「当時は地震も感じて心配だったが、この授業は役に立つ」と振り返った。

 卒業間近の3年生は、3月6日に富士屋ホテルでコース料理を味わいながらテーブルマナーを学んだ。箱根ロータリークラブの協力で毎年開催されているもので、同ホテル料飲課の稲葉洋介さんが料理の模型を掲げながら「パンを食べ過ぎないよう注意」「ナイフを置く時は刃を内向きに」とマナーやその由来を解説。生徒たちは皿の虹鱒を前に、頭と骨を切り離さないよう慎重に切り分けていた。

富士屋ホテルで一流の手ほどき
富士屋ホテルで一流の手ほどき

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

北条氏紋付早雲デニム

「シアワセノツカイ」

籐が泳ぎだす

「シアワセノツカイ」

11月30日号

北条に「松本零士限定ラベル」

ダイナウエスト花の作品展示

沿道ボランティア初の公募

ウェアや帽子などを支給 箱根駅伝

沿道ボランティア初の公募

11月30日号

生分解性ストロー導入

富士屋ホテルチェーン

生分解性ストロー導入

11月30日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク