緑区版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

阿弥陀様の胎内に眠る お墓を持たない供養の形 3万円のみで納骨可

 「お墓をどうするか」と悩む人が多い中、浄土真宗浄光寺(旭区)は「お骨仏」という供養を提案している。

 お骨仏とは、遺骨を集めて仏像を作るものと空洞の仏像に遺骨を納めるものがある。大阪の一心寺は、骨仏を造立してから120年の歴史があり大阪市の無形民俗文化財に指定されている。昔からある供養の形だ。

 浄光寺のお骨仏は仏像(阿弥陀如来像)の胎内に遺骨を納めるもの。故人と仏像が一体となり、お墓の代わりに手を合わせる対象ができる。

 遺骨の処置、供養を含めて費用は3万円。管理費などは一切かからない。納骨後、僧侶が毎朝夕に読経。彼岸や盆は、法要が開かれて法話を聞ける。「手を合わせるのは、仏となった亡き人からの、私の生き方への問いかけである」と同寺。見学無料(要予約)。
 

浄光寺

神奈川県横浜市旭区白根8-1-18

TEL:045-953-3650

http://jyokoji-eitai.com/

緑区版のピックアップ(PR)最新6件

「バディランツァーレ」関東大会へ

鉄則は”3社以上の相見積もり”

無料でバイクを引取

バイク

無料でバイクを引取

1月18日号

「入居者の声が聞ける見学会」を開催

入居の決め手は?気に入っている点は?

「入居者の声が聞ける見学会」を開催

1月11日号

次年度新入生を募集中

横浜健育センター横浜健育高

次年度新入生を募集中

1月11日号

気持ちよく歌えるボーカル

楽しい!

気持ちよく歌えるボーカル

1月11日号

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春の午後を名曲とともに

春の午後を名曲とともに

公会堂でコンサート

3月1日~3月1日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク