緑区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 鴨居まち研が20周年

    鴨居まち研が20周年 社会

    協力企業らと祝賀会

     鴨居駅周辺まちづくり研究会(略称=鴨居まち研)は16日、「20周年祝賀会」を白山地区センターで実施。日頃から会の活動に協力している企業や団体の担当者...(続きを読む)

    5月23日号

  • 全校で当日注文可能に

    ハマ弁

    全校で当日注文可能に 教育

    今月28日からスタート

     横浜市は市立中学校で導入している配達弁当「ハマ弁」の喫食率向上を目指し、5月28日から全145校で当日注文を開始する。メインのおかずをボリュームアップするなど...(続きを読む)

    5月23日号

  • 生活困窮者の早期支援へ

    横浜市

    生活困窮者の早期支援へ 社会

    全区でネットワーク構築

     横浜市は2019年度、生活困窮者を早期把握して支援につなげようと、昨年度に栄・緑両区で実施していた「地域ネットワーク構築支援事業」を全区に拡大する。各区は地域...(続きを読む)

    5月16日号

  • 多世代交流カフェが完成

    多世代交流カフェが完成 社会

    関係者らが記念セレモニー

     区内中山町に完成した新たな居場所の一角に、多世代交流カフェ「レモンの庭」がオープン。11日には記念のセレモニーが行われ、レモンの木の植樹などが関係者...(続きを読む)

    5月16日号

  • 区内でがけ地調査実施

    区内でがけ地調査実施 社会

    三保・寺山町など

     神奈川県横浜川崎治水事務所は、土砂災害防止法に基づき「土砂災害”特別”警戒区域(通称・レッドゾーン)」の指定に向けて基礎調査...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「節目を皆で祝いたい」

    緑区制50周年

    「節目を皆で祝いたい」 文化

    年間通じ、関連事業

     「令和」元年となった今年は、緑区にとっても節目の年--。区制50周年を迎えた緑区では、50周年記念事業実行委員会により、記念式典や記念誌発行などの記念事業が予...(続きを読む)

    5月1日号

  • 未就園児の安全確認 推進

    横浜市

    未就園児の安全確認 推進 社会

    家庭訪問で虐待防止へ

     横浜市は今年度、児童虐待防止の観点から保育所や幼稚園などに所属していない未就園児らの状況を把握するため、家庭訪問を行う。これまで以上に児童の安全確認・確保に努...(続きを読む)

    4月25日号

  • 区制50周年事業に協賛

    横浜緑ロータリークラブ

    区制50周年事業に協賛 社会

    クラブも節目で50万寄付

     横浜緑ロータリークラブ(井上幸治会長)は16日、小野崎信之緑区長を訪ね、緑区役所に対して50万円を寄付した。井上会長は「今後の緑区の発展の足掛かりになれば嬉し...(続きを読む)

    4月25日号

  • 地域連携行事として開催

    霧が丘高校

    地域連携行事として開催 社会

    チューリップまつり

     県立霧が丘高等学校(石倉隆之校長)はこれまで、27回に渡って学校行事としてチューリップまつりを開催してきたが、今年度から新たに地域の団体と協力する形の地域連携...(続きを読む)

    4月18日号

  • 「心臓リハビリ」普及に着手

    横浜市

    「心臓リハビリ」普及に着手 社会

    市内病院中心に体制構築

     運動療法や食事管理などを通して、心疾患や血管疾患の再発を予防する「心臓リハビリテーション」(心リハ)。横浜市は今年度から、市民が身近な病院や施設等で心リハに取...(続きを読む)

    4月18日号

  • 「発展に向け、躍動する年に」

    「発展に向け、躍動する年に」 政治

    林市長、新年度の方針示す

     2019年度のスタートにあたり、本紙では林文子市長にインタビューを行った。ラグビーW杯やアフリカ開発会議など国際的なイベント開催をチャンスととらえ、積極的な投...(続きを読む)

    4月11日号

  • 自民が市・県ともにトップ

    統一地方選緑区

    自民が市・県ともにトップ 政治

    知事選、黒岩氏が3選

     任期満了に伴う神奈川県議会議員・横浜市会議員・神奈川県知事選挙が7日に行われた。緑区選出の市議選・県議選は、共に自民党候補がトップ当選。県知事選では...(続きを読む)

    4月11日号

  • ランバイクで世界の頂点

    白山在住奥山真彩(まあや)さん

    ランバイクで世界の頂点 スポーツ

    区長を表敬訪問

     白山在住の奥山真彩さん(6)が3月27日、小野崎信之緑区長を表敬訪問した。真彩さんは中国で行われたランバイクのワールドカップでの優勝を報告し、小野崎区長からは...(続きを読む)

    4月4日号

  • 外国人材 受入体制強化へ

    横浜市

    外国人材 受入体制強化へ 社会

    11言語対応窓口を設置

     法改正により就労条件が緩和され増加が予想される外国人。横浜市では総合的な情報提供や相談を行う新拠点開設などを新規事業に掲げ、外国人の受入環境整備を強化する。一...(続きを読む)

    4月4日号

  • 耐震性なし300棟超

    市指定路線沿道建築物

    耐震性なし300棟超 社会

    結果をホームページで公表

     横浜市はこのほど、高速道路や国道1号・16号線など、市内主要幹線道路20路線に面した沿道建築物のうち、旧耐震基準で建築された建物について、所有者等に義務づけた...(続きを読む)

    3月28日号

  • 霧が丘で記念植樹

    霧が丘で記念植樹 社会

    緑土木事務所の周年事業

     緑区内を縦断する環状4号線沿いの街路(霧が丘2丁目、遊水地前交差点付近)に18日、1本の桜の木が植えられた。  これは...(続きを読む)

    3月28日号

  • 体育館にエアコン設置へ

    横浜市

    体育館にエアコン設置へ 教育

    夏までに数校で試験導入

     猛暑などの環境変化から、エアコン設置の議論が熱くなっている。横浜市は市立学校体育館への空調設備設置を検討するため、2019年度当初予算案に500万円を計上した...(続きを読む)

    3月21日号

  • 全国選抜野球大会へ

    横浜緑リトルシニア

    全国選抜野球大会へ スポーツ

    18年ぶり2度目の出場

     緑区内の中学生を中心に構成される「横浜緑リトルシニア」(馬場勉会長)が、25日(月)から大阪で開催される第25回日本リトルシニア全国選抜野球大会に出場する。同...(続きを読む)

    3月21日号

  • 市議選は定数4に7人か

    統一地方選緑区

    市議選は定数4に7人か 政治

    県議選は現状現職2人

     3月29日(金)告示、4月7日(日)投開票が行われる統一地方選挙で、緑区の横浜市会議員選挙は議員定数4に対して7人、神奈川県議会議員選挙は定数2に対して立候補...(続きを読む)

    3月14日号

  • 家賃補助住宅伸び悩む

    横浜市

    家賃補助住宅伸び悩む 社会

    登録拡大に向け要件緩和

     昨年9月に横浜市がスタートさせた家賃補助付きセーフティネット住宅事業。2月末現在で130戸の募集に対し10戸と、登録件数は伸び悩んでいる。市はこうした状況を打...(続きを読む)

    3月14日号

  • 大腸がん検診を無料化へ

    横浜市

    大腸がん検診を無料化へ 社会

    受診者増目指す

     横浜市は、大腸がん検診の自己負担額を今年4月から無料化する。大腸がん検診は、2016年度に国の無料クーポンが廃止され受診者数が減少していた。市は無料化に対して...(続きを読む)

    3月7日号

  • 10年連続で減少続く

    緑署管内刑法犯

    10年連続で減少続く 社会

    振り込め詐欺被害は急増

     緑警察署がこのほど公表した2018年の刑法犯認知件数が08年の2225件から10年連続で減少していることが分かった。「地域住民の防犯意識の高まりが一役買ってい...(続きを読む)

    3月7日号

  • 50周年事業に重点

    緑区予算案

    50周年事業に重点 社会

    昨年比約1800万円増

     緑区はこのほど、2019年度の予算案をまとめた。まちづくりに関する区独自の課題に取り組むための自主企画事業には9787万3千円(36事業)を計上。19年度に迎...(続きを読む)

    2月28日号

  • 公園にポスター設置

    山下小2年3組児童

    公園にポスター設置 教育

    愛護会メンバーも協力

     山下小学校2年3組の児童が18日、北八朔公園愛護会(川岡松茂会長)と協力して、手作りのポスターを同公園に設置した。昨年10月頃から動植物を紹介するポスターなど...(続きを読む)

    2月28日号

  • 中山橋下通路に壁画制作

    中山小6-2児童

    中山橋下通路に壁画制作 教育

    12mに四季を表現

     中山小学校(永野美雄校長)6年2組の児童が13日、JR横浜線の上を横断する中山橋下の歩行者通路にあった落書きを消し、緑区制50周年関連事業として壁画を制作した...(続きを読む)

    2月21日号

  • 再エネ電力購入へ

    横浜市

    再エネ電力購入へ 社会

    東北の12市町村と協定

     横浜市はこのほど、東北地方の12市町村と太陽光や風力、バイオマスといった再生可能エネルギー普及に関する連携協定を締結した。脱炭素社会実現をめざした取り組みの一...(続きを読む)

    2月21日号

  • 診断までの時間長く

    認知症

    診断までの時間長く 社会

    初診から1カ月以上14%

     早期発見、早期治療が重要とされる認知症だが、市内の病院と診療所で初診から診断まで1カ月以上かかる事例が約14%あることが市の調査で明らかになった。2025年に...(続きを読む)

    2月14日号

  • 市が都市計画決定

    中山駅南口再開発

    市が都市計画決定 社会

    早期の組合設立目指す

     横浜市は5日、このほど行われた横浜市都市計画審議会を経て「中山駅南口地区第一種市街地再開発事業」が都市計画決定したことを明らかにした。今後は、同地区市街地再開...(続きを読む)

    2月14日号

  • 国際的イベントに重点

    横浜市予算案

    国際的イベントに重点 社会

    2%増 5年連続プラスへ

     横浜市は1月25日、2019年度の予算案を発表した。一般会計の予算規模は前年度比2%増の1兆7615億円で5年連続となる増加。ラグビーW杯やアフリカ開発会議な...(続きを読む)

    2月7日号

  • 緑区勢がアベック準V

    ミニバス県大会

    緑区勢がアベック準V スポーツ

    男子森の台、女子中山が

     「第39回神奈川県ミニバスケットボール 決勝大会 チャレンジカップ」の決勝戦が1月26日に行われた。同大会の男子の部で森の台ビクトリー、女子の部で中山ジュニア...(続きを読む)

    2月7日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

相続空き家特例を学ぶ

相続空き家特例を学ぶ

造幣局のあゆみ講座も

6月3日~6月3日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク