緑区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 大谷 元さん

    「新治の森・花と実の写真集」を作った

    大谷 元さん

    十日市場町在住78歳

    好きこそ物の上手なれ ○…草花に詳しい人に聞きながら新治を巡り歩いた。定年後に趣味で始めたカメラで撮った写真は10年間で1...(続きを読む)

    10月22日号

  • 山本 博之さん

    「NAKAYAMA地域子育てチャンネル」で動画を配信している

    山本 博之さん

    上山在住 51歳

    子どもの成長の近くで ○…子どもと自宅で遊ぶ方法など、子育てに役立つ情報を「YouTube」上で動画配信している。コロナ禍...(続きを読む)

    10月15日号

  • 朝比奈 真梨江さん

    地域でベリーダンスを伝える講座を開く

    朝比奈 真梨江さん

    寺山町在住 33歳

    いつも、地域と一緒に ○…”mary”の愛称で親しまれ、中山地域ケアプラザなどでベリーダンスを地域住民に指導している。なか...(続きを読む)

    10月8日号

  • 溝口 綾子さん

    「KSHS キチンと手術・ホンネで再建の会」の代表理事を務める

    溝口 綾子さん

    霧が丘在住 59歳

    いつも明るく前を向く ○…「まさか、自分が」。乳がんが発覚したのは、45歳の時だ。「自分で納得して決めないと、絶対に後悔す...(続きを読む)

    10月1日号

  • 渡邉 晴彦さん

    緑警察署の署長に就任した

    渡邉 晴彦さん

    森の台在住 58歳

    地域住民との会話楽しむ ○…初の署長職。着任後、署員に最初に伝えたのは、スピード感を持ち仕事に取り組むことの大切さだ。「自...(続きを読む)

    9月24日号

  • 新田 巧さん

    緑土木事務所長を務める

    新田 巧さん

    海老名市在住 58歳

    誇り胸に安全確保へ ○…川沿いにのどかな田園風景が広がり、市民の森など豊かな自然を身近に感じられる緑区。そんな緑区内の道路...(続きを読む)

    9月17日号

  • 望月 菜南子さん

    色字共感覚を持つ自身の日常を綴った手記を出版した

    望月 菜南子さん

    東洋英和女学院大学3年

    「人の心と向き合いたい」 ○…黒く書かれた文字や数字でも、特定の色がついて見える色字共感覚を持つ。例えば、「あ」という文字...(続きを読む)

    9月10日号

  • 徳永 忠次さん

    まち歩きイベントでガイドを務める

    徳永 忠次さん

    鴨居在住 75歳

    ガイドで地域の魅力発掘 ○…9月から始まるまち歩きイベントでガイドを担当する。70歳になった頃から心掛けているのは、健康維...(続きを読む)

    9月3日号

  • 名取 勲さん

    起業支援拠点「まちなかbizみどり」でラジオ部の部長を務める

    名取 勲さん

    東本郷在住 48歳

    多くの笑顔の真ん中に ○…1969年創業のナトリ電設株式会社の社長を務める。「若い人からエネルギーをもらいたい。一緒に新し...(続きを読む)

    8月27日号

  • 榊原 英治さん

    一般社団法人日本FIDバスケットボール連盟の理事に就任した

    榊原 英治さん

    都筑区在住 53歳

    障害者バスケを身近に ○…「バスケを通じて地域を含めて何か恩返しができないか」。全国の知的障害者に対してバスケットボール競...(続きを読む)

    8月20日号

  • 井山 恵理子さん

    子育てコミュニティー「NIKO」の代表を務める

    井山 恵理子さん コミュニティ

    長津田在住 33歳

    「反省しても、後悔はしない」  ○…「子育てを楽しもう」がテーマ。子育て世代だけでなく、育児...(続きを読む)

    8月13日号

  • 弓削(ゆげ) 理世さん

    ペットとの同行避難対応ガイドラインを読む会を開催している

    弓削(ゆげ) 理世さん

    長津田みなみ台在住 38歳

    「頑張れば、何でもできる」 ○…他人事ではない、台風や地震などの災害。各避難所でペットに対する対応がばらばらなことに危機感...(続きを読む)

    8月6日号

  • 塚本 充さん

    SDGsに関するワークショップを開催している

    塚本 充さん

    十日市場町在住 47歳

    行動することで動き出す ○…昨年までは「SDGs(持続可能な開発目標)」という言葉をなんとなく知っている程度だった。仕事は...(続きを読む)

    7月30日号

  • 相原 義憲さん

    横浜みどりライオンズクラブの会長に就任した

    相原 義憲さん

    東京都在住 50歳

    しっかり力蓄える年に ○…「自分だけが良ければ良いということではない」。7月1日からの自身の会長期として掲げたクラブのテー...(続きを読む)

    7月23日号

  • 大谷 務さん

    緑区社会福祉協議会の会長に着任した

    大谷 務さん

    竹山在住 70歳

    「福祉は人の可能性広げる」 ○…「すべての人がいきいきと暮らせる社会を目指していきたい」と高らかに目標を掲げた。高齢化率の...(続きを読む)

    7月9日号

  • 舟橋(ふなはし) 金之介さん

    横浜緑ロータリークラブの会長に就任した

    舟橋(ふなはし) 金之介さん

    青葉区在住 72歳

    新たな船出 積極的に ○…前期50周年を迎えた同クラブ。新たな船出となる会長職の襷を前会長から受け取った。祖父がロータリア...(続きを読む)

    7月2日号

  • 松浦 千恵さん

    緑区子育て支援拠点「いっぽ」の施設長に就任した

    松浦 千恵さん

    東本郷在住 53歳

    親子集う場、守り続ける ○…2007年の施設開設時からのメンバーの一人で「子育て中の人が気軽に来て話せる場にしたい」という...(続きを読む)

    6月25日号

  • 串田 賢司さん

    鴨居商栄会の会長に就任した

    串田 賢司さん

    鴨居町在住 52歳

    我が街鴨居を活性化 ○…生まれも育ちも鴨居。「これ、今読んでいるんだ」と手渡されたのは、他商店街の取り組み事例。会長就任を...(続きを読む)

    6月18日号

  • 西入 厚信さん

    緑郵便局の局長に着任した

    西入 厚信さん

    東京都在住 55歳

    人を動かす気遣い力 ○…通勤で使用している横浜線から見える田園風景がお気に入り。「緑が豊かな場所が多いですよね」と緑区の印...(続きを読む)

    6月11日号

  • 北村 公一さん

    横浜創英大学の新学長に就任した

    北村 公一さん

    西区在住 63歳

    行動までつながる大学へ ○…「思考力や判断力、表現力などを高めること”だけ”で終わらせない学びの場を作りたい。その先の”行...(続きを読む)

    6月4日号

  • 露木 健造さん

    緑消防団団長に着任した

    露木 健造さん

    十日市場町在住 69歳

    ”人のために”前に出る ○…昨年50周年を迎えた緑消防団を率いる立場となった。日頃の訓練には余念がない。地道な活動も多い。...(続きを読む)

    5月28日号

  • 齋藤 優子さん

    緑図書館長に着任した

    齋藤 優子さん

    港北区在住 61歳

    チーム緑図書館で前へ ○…5月に25周年を迎える緑図書館の旗振り役を担う。横浜市役所に入庁後、様々な場所で勤務してきたが図...(続きを読む)

    4月23日号

  • 岡田 展生さん

    緑区長に就任した

    岡田 展生さん

    泉区在住 55歳

    地域と共に、これからも ○…「『帰ってきた』というかんじです」。市政策局副局長を経て今月から緑区長に。約20年ぶりの緑区へ...(続きを読む)

    4月16日号

  • 高岡 玲子さん

    起業支援拠点「まちなかbizみどり」の代表を務める

    高岡 玲子さん

    白山在住 46歳

    ”面白い”に貪欲であれ ○…中山で4月から本格稼働した起業支援拠点の運営を担う。隣の青葉区で盛り上がりを見せていたのは、地...(続きを読む)

    4月9日号

  • 渡邉 佳奈子さん

    オーケストラ「piccolo(ぴっころ)」を区内で立ち上げる

    渡邉 佳奈子さん

    三保町在住 34歳

    「ハッピーは続けられる」 ○…「区内で活発に活動しているオーケストラがないと感じた。ないなら作っちゃえ、と思って」と元気い...(続きを読む)

    3月26日号

  • 鶴田 和久さん

    首都高速道路株式会社で神奈川建設局局長を務める

    鶴田 和久さん

    市内在勤 58歳

    北西線は「私の誇り」  ○…「いよいよ開通します。これまで携わってくれた多くの人々に感謝し、...(続きを読む)

    3月21日号

  • 松山 光伸さん

    日本奇術協会賞を受賞した

    松山 光伸さん

    長津田町在住 72歳

    尽きぬ探求心持つ発信者 ○…日本のマジックの歴史などを研究し海外の専門誌などに10年以上にわたり英語で寄稿してきた。マジッ...(続きを読む)

    3月12日号

  • 松井 祐貴さん

    ソロギタリストとして活躍する

    松井 祐貴さん

    緑区在住 33歳

    前へ進む勇気を音楽で ○…東日本大震災直後の2011年3月17日。「音楽を通じて、元気を与えられないか」との思いで、女性歌...(続きを読む)

    3月5日号

  • 伊藤 かね子さん

    おもちゃコンサルタントとして活躍する

    伊藤 かね子さん

    長津田在住 78歳

    おもちゃの伝道師 ○…「一人ひとりに合ったおもちゃを保護者が子どもと遊びながら一緒に見つけてほしい」。そんな思いから選び方...(続きを読む)

    2月27日号

  • 直井 美智子さん

    横浜市体育協会横浜スポーツ表彰スポーツ功労賞を受賞した

    直井 美智子さん

    東本郷在住 68歳

    卓球で笑顔の輪をつくる ○…初級者から上級者まで「誰でも楽しめる卓球大会」を目指して、大会を企画、立案。その結果、参加者は...(続きを読む)

    2月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク