緑区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

阿部光敏さんに聞く 人生100年時代を見据え

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 2020年5月に開院20年を迎える十日市場『みどり歯科医院』。

 同院の阿部光敏院長はこれまで「地域住民の健康寿命を延ばしたい」「少しでも長く自身の歯で噛めるように」という変わらぬ思いで診療にあたってきたという。昨年10月には社会福祉・保健医療に関する功績などを讃える横浜市社会福祉大会において横浜市長より表彰を受けており「患者さんに寄り添った医療の提供に努めていく」と思いを語った。

 「特別なことはしていない。昔ながらの歯医者さん」と自院を紹介するように、これまで費用的に負担が少ない保険診療に主軸を置き患者目線での歯科医の敷居を低くすることを心掛けてきた。「高齢になってくると、唾液が減少してきます。唾液がでづらい場合は食事が飲み込みにくくなったりするので、食べた後ではなく食べる前の歯磨きで粘膜を刺激するなど、個々の症状や生活習慣などに合った治療やアドバイスを行っています。人生100年時代を見据え、今後は訪問診療に力を入れるなど、地域で最適な医院を目指します」と阿部院長。
 

みどり歯科医院

緑区十日市場町844-2 ヴェルサイドB棟1F

TEL:045-988-0648

https://midoridc.net/

横浜市緑区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

緑区版のピックアップ(PR)最新6

食器洗いで手が潤う

串田設備の水廻り話 83

食器洗いで手が潤う

CMで話題のミラブルキッチン

5月21日号

新院長に遠田氏が就任

新横浜スパインクリニック

新院長に遠田氏が就任

「首、腰の手術に全力」

5月21日号

ケアハウス1人部屋 入居募集中

家賃・生活費(食費)込 月9万円〜で生活可能

ケアハウス1人部屋 入居募集中

5月21日号

「街の歯医者さんであり続けたい」

”赤ひげ先生”に聞く歯科医療 75

「街の歯医者さんであり続けたい」

十日市場・みどり歯科医院

5月14日号

「共に学ぶ仲間が力に。明るく別人のように成長」

軽度知的・発達障がい者を支援

「共に学ぶ仲間が力に。明るく別人のように成長」

横浜健育高等学院で高卒資格取得のその先へ

4月30日号

横浜市役所からのお知らせ

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク