港北区版 掲載号:2014年5月29日号 エリアトップへ

横浜市 ホテル、旅館に「適マーク」 防火基準など34項目審査

掲載号:2014年5月29日号

  • LINE
  • hatena
有効期限は1年で、3年連続の交付で金色のマークとなる
有効期限は1年で、3年連続の交付で金色のマークとなる

 横浜市は現在、地上3階以上で30人以上を収容するホテルや旅館などを対象に、消防法令などに適合していることを証明する「適マーク」交付の申請を6月13日まで受け付けている。

北部では58施設対象

 市内では356施設が対象となっており、北部エリアは港北区が39施設で18区中2番目に多い。また、都筑区が11、青葉区6、緑区2施設となっている。

 これは、2012年5月に広島県で発生し死者7人を出したホテル火災を教訓として行われる「防火対象物に係る表示制度」。消防庁からの通知を受けたもので、市は10月1日より運用を開始する。5月15日から申請を受け付けているが、23日現在での申請は約10施設に留まっている。

 市の担当者は「申請は任意だが、施設内の掲示のほか、消防局のホームページで公表されるので利用者へ安心を示すことができるメリットがある」と話す。

 マークは、消防署の書類審査と現地確認で判定され交付される。判定基準となるのは消防法令の「防火管理の実施」「消防用設備などの設置、維持管理」など。加えて建築基準法令の「定期調査報告の実施」「建築構造などの適合」状況など34項目となる。

法令違反施設を公表

 10月のマーク交付に合わせ市は、消防法令違反の施設名を独自の基準で公表する制度の準備を進めている。国が公表対象を映画館やホテル、病院など不特定多数が出入りする施設に設定したのに対し、市は工場や寺院、オフィスビルなども独自に対象を拡大するほか、違反事項も独自に設ける方針だ。

 市消防局によると、独自に対象とする6万6千を含め8万4千施設が該当するとし「3月末時点で制度の対象となる違反状態の施設が67ある」と話している。

港北区版のローカルニュース最新6

ホテル客室が飲食店に

ホテル客室が飲食店に 経済

新横浜の商社が事業開始

10月21日号

郵便局・局長らが花植え

郵便局・局長らが花植え 文化

綱島東の活動区間で

10月21日号

神輿奉曳など挙行

師岡熊野神社例大祭祭礼

神輿奉曳など挙行 社会

伝統継承に危機感

10月21日号

健康づくりを応援

健康づくりを応援 文化

港北区福祉保健課

10月21日号

「横浜港北フレッシュホップエール」が出荷開始

【Web限定記事】

「横浜港北フレッシュホップエール」が出荷開始 経済

21日から順次、デイリーヤマザキ新横浜駅前店などで

10月21日号

大会で笑顔広がる

区老連

大会で笑顔広がる スポーツ

グラウンド・ゴルフ大会

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歩く健康づくりを応援

【Web限定記事】よこはまウォーキングポイント

歩く健康づくりを応援

港北区・ミズキータオルプレゼント

10月1日~11月30日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook