港北区版 掲載号:2015年4月23日号 エリアトップへ

(PR)

総入れ歯からインプラント かず歯科医院に相談続く

掲載号:2015年4月23日号

  • LINE
  • hatena

 インプラント治療に力を入れる『かず歯科医院』(大倉山駅徒歩0分)。同院の鈴木和夫院長は「当院で総入れ歯からインプラントをお考えの方の相談は、継続して多いですね」と話す。

 鈴木院長によると、総入れ歯の場合、インプラントを長期間安定して使用するには、上骨に6本、下骨に5本の埋入が1つの目安になるという。骨の構造により、上骨は下骨より骨密度が低いため本数が必然的に多くなる。「入れ歯がガタつく、食べ物が美味しく感じられない、違和感があるなどでお悩みの方にとって、インプラントは選択肢の1つです」と鈴木院長。

5700本埋入

 鈴木院長は神奈川歯科大学卒業後、医局員として東京女子医科大学歯科口腔外科に勤務。その後、都内インプラントセンターで10年以上勤務するなどし、5700本を超えるインプラント埋入をしてきた(1997年4月〜2015年1月末日)。院内の施設充実を図っており、患部を詳細に把握できる歯科用CT、治療室とは別にインプラント専用のオペ室も設置。また、親族に限りオペ室の立ち会い、施術後の10年間保証も導入する。

 鈴木院長は「インプラントはあご骨に直接埋め込むため、自歯と同程度の機能も回復できる治療法です。総入れ歯だった実父も私がインプラントを入れましたが、今、普通に食事ができています」と笑顔だ。
 

▲オペ室も設置
▲オペ室も設置

かず歯科医院

港北区大倉山2-1-14-3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

港北区版のピックアップ(PR)最新6

「まだまだ買わないが聞くだけ聞いてみよう」

予約制個別相談会

「まだまだ買わないが聞くだけ聞いてみよう」

―誰も教えてくれないマイホームの基本 4月11日開催

4月2日号

無料で法務相談

開始から13年

無料で法務相談

4月は予約制 日吉で

4月2日号

弁護士らによる無料相談会

4月11日(土)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 川崎市中原市民館

4月2日号

「術前シミュレーションが大切」

インプラント

「術前シミュレーションが大切」

無料相談会も開催

4月2日号

気持ちよく歌えるボーカル

楽しい!

気持ちよく歌えるボーカル

「USボーカル教室」横浜日吉校

4月2日号

「難しいインプラントもご相談を」

インプラント

「難しいインプラントもご相談を」

かず歯科医院、鈴木院長

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク