港北区版 掲載号:2016年2月18日号 エリアトップへ

(PR)

新規オープン 「人間ドック」を身近に 取材協力/新横浜メディカルサテライト 健診センター

掲載号:2016年2月18日号

  • LINE
  • hatena
清楚でエレガントな受付
清楚でエレガントな受付

 新横浜駅8番出口徒歩0分にこのほど、新横浜メディカルサテライト健診センター(中川望院長)がオープンした。

 同センターは人間ドックや各種健診に特化した施設。厚木市で東名厚木病院などの中核病院を展開する社会医療法人社団三思会が運営する。コンセプトは清楚かつエレガントで、医療機関らしからぬ落ち着いた雰囲気。また、検査の案内は自動通過管理システムを導入しスムーズな誘導で待ち時間を軽減してくれる。

 オープンにともない、人間ドック(胃カメラ含む)を3万円で提供。プラス1万円で乳腺エコーとマンモグラフィーも付けられる。そのほかのコースも用意。健康保険組合、その他団体等の補助もあるので、不明点は下記まで問合せを。

 同センターでは「自らの生活習慣を見直されたり、ご自身の健康状態を把握する機会として、ぜひ受診して頂ければ」と話している。

新横浜メディカルサテライト 健診センター

横浜市港北区新横浜2-5-11 金子第一ビル4F

TEL:045-471-3855

http://syms.tomei.or.jp/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

インプラント 正しい知識伝える

横浜クリニック

インプラント 正しい知識伝える

10月2日(土)、オンライン講座

9月23日号

脳ドックで早期発見・早期治療

ライズモール綾瀬1階

脳ドックで早期発見・早期治療

平日は夜8時まで、土日祝日も診療

9月23日号

「インプラント、気軽にご相談を」

「インプラント、気軽にご相談を」

かず歯科医院、鈴木院長に聞く

9月23日号

無料の合同行政相談所

無料の合同行政相談所

10月12日、桜木町駅前で

9月16日号

コロナ禍の体調管理

トータルケア綱島

コロナ禍の体調管理

「キーワードは血流改善」

9月16日号

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

「武蔵小杉」駅徒歩9分、10月新規オープン

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

フローレンスケア武蔵小杉

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook