港北区版 掲載号:2018年5月17日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

新羽町 光明寺 墓地 新規区画募集中 四季折々の花を楽しめる寺

新区画からの眺めは良好
新区画からの眺めは良好
 明應5年(1496年)開山の高野山真言宗 遍照山 『光明寺』(植野法稔住職)。桜や梅のほか、シャクナゲ・シャクヤクなど四季折々の花々を楽しめる同寺。

 墓地は全区画が南向き。高台に面しているため日当たりが良く、大倉山記念館や新横浜の高層ビルも望める。

 現在、約100区画を増やしており、新規区画募集中。墓石込みで1区画80万円(税別)〜購入が可能。また、合祀墓の建設も進んでおり、随時見学を受け付け中だ。

 (問)光明寺【電話】045・591・0590

光明寺本堂
光明寺本堂

光明寺

港北区新羽町3990

TEL:045-591-0590

http://komyoji.butuji.com/

大正堂 新横浜店 

展示現品値下げ 半期決算クリアランスセール 10~50%OFF 26日まで 

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のピックアップ(PR)最新6件

どうする「空家」と「空家予備軍」

仙骨施術は1分 養成校も併設

歯科矯正治療でできること

横浜クリニック

歯科矯正治療でできること

8月9日号

大人の矯正が増加、その訳は?

企業の健康を見守る

3回連載企画「港北区健康いきいきワーキング【3】」

企業の健康を見守る

8月9日号

わくわく夏のイベントへGO

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク